おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS Perfect Summer 〜2の巻き

<<   作成日時 : 2015/07/20 10:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さて、続き。



画像

今日の雲。




2日目は、ハイキング。 行き先はCoon Lake。 まず叔母さん夫婦のキャビンから、バンでトレイルヘッドへ向かいました。 そこからずんずんと歩いていきます。



このハイクはあまり急勾配な箇所も無く、なだらかなトレイルが続くので子供も楽しめます。距離的にも往復で、更にあちこち歩いても4マイル(3キロちょっと??)以内ってとこかな?その上日陰の森の中を歩くので、暑い日でも大丈夫。蚊やハエなどの虫もあまりいませんでした。



画像

下にちょっと見える大きな岩の上に座ってランチしました。



それから近くを散策。



画像

緑、緑、また緑。




実は私たちの他にも、子供連れの家族がここで釣りをしていました。が!その方たちが「もっと連れそうな場所を探そう!」と他の場所へ移動した後に、私たちがそばを通り過ぎると・・・



「クマがいたよ!見た?」と。



 な、な、なんですとぉーーーっ



「どこに???」と焦って聞くと、さっきまでいた岩側の少しはなれたところにいるらしい!



 ひゃあ〜〜〜〜っ!!



しばらくそこで立ち止まってその人達と話をしてから、眺めの良い岩の上に移動すると・・・?



「あ!あそこ!!クマが見えるよ!!」と釣り家族の一人が!



画像

く、く、クマぁ〜〜〜〜っ!!!拡大してご覧下され。



ええ、ええ、いるんですよ。この地には。というか、クマはシアトル近辺にだっていますけどね、山に入るとちゃんといるんですよ。



今はハックルベリーが山で生っていますから、それを求めてあちこち歩くんです。トレイルの途中でも、クマの”ブツ”が何箇所か落ちてましたしね。



クマは草も食べるそうなので、水辺でサラダを〜♪なんてこともやるらしい。



画像

湖の反対側。



 いやあ〜、でもトレイルでバッタリ!はしたくないなあ・・・。



誰だっけな?が、ワシントン州のカスケード山脈にもグリズリーベアー・・・茶色の背中にこぶのあるでっかいクマ。きっと北極グマ、コーディアックベアー(アラスカのコーディアック島だけに生息)に続いて3番目に大きいクマ・・・を!何て、とんでもない事を言っているようですが、紹介するのはやめてほしいです。



だって、キャンプやハイクに行って、グリズリーに出会いました!ラッキー♪・・・なんて、しゃれにもなりませ〜ん!怖いから!!



画像

マクレガー山を見上げる。




画像

メタリックブルーな糸トンボ。



そこでたくさん緑を楽しんだ後には、トレイルを出発点まで戻り、そこから帰り途中にTumwaterというキャンプサイトに立ち寄り、水辺で小休止。



画像

流れが急ですから、泳ぐ事は出来ません。水辺は涼しかった!



画像

大きな平たい岩に座って足を水につけたら、冷たくて足首から先がもげるかと思った・・・。



そんな感じの一日を過ごし、キャビンへ帰りました。



こういうところへ行くと、都会の便利さなんてなくっても全く平気な気がして来ます。不思議。



画像

テレビなんて無くっても平気。




今日はこれで。



次回は旅のまとめ編です。伸ばしに伸ばしているわけではありません。







ではまた良い週をお過ごしください〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
Perfect Summer 〜2の巻き おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる