おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年早々怖いお話をおひとつ

<<   作成日時 : 2015/01/06 10:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 えーっと、怪談話ではございません。あしからず!



あ、そ!とここでクルッときびすを返して去ってゆくあなたも、ちょっと寄ってらしてよ〜ンためになるから!)



私とでいび、普段から健康な生活を心がけ、なるべく不健康なものは口に入れないよう気をつけておりますが、いきなり突然急に(しつこいよっ!)全てやめる事ってとても大変ですよね。



運動は、定期的にジムに行っています!・・・と言いたいところですが、



出来るだけ外に出てガシガシ歩く!



ストレッチをする!



思い出したらラジオ体操をする!!



なんて感じです。これだけでも、とにかく毎日体を動かすということにポイント置いてます。そうすると続くから。(お金も!)



画像

今日はこんな感じ。




さて以前から家で完全禁止のおふれが出されているのが、



「High Fructose Corn Syrup−異性化糖



これを我が家から完璧削除すべく、お買い物に行く時にはラベルをきちんと読むなど万全の注意を払っているのですがー。



 難しいのよねぇ・・・。



コーヒーにはクリーム(クリープではありません。)を入れたい私ですが、よくよく選ばないとこのコーンシロップ野郎がうししと入り込んでいます。



なるべく純な砂糖が入っているものを選びますが(単にまし、という事で)(手を加えられた砂糖も結局良くない)、それはやっぱり、私のお口が甘い味に慣れすぎているためだと思うのです。Half & Half(ミルクとクリームが半々のもの)ではどーも物足りない。




やっぱり甘みがほすぃ〜



ハーフ&ハーフにお砂糖を軽く・・・も試したのですが、どうも・・・根性が足りないようです。どうしてもコーヒークリームに戻ってしまう私・・・ かといって、ウソっこの甘味料(ステビアとかね。)はダメです!それはますますダメ!!んなら、いらない!!(まずいし



本当は砂糖自体のの摂取量を減らしたい!でもでいびもクッキーモンスターだし、チョコレート無しでは生きていけない人間だし・・・やっぱり砂糖全般(?)を断つのって、むずかしーっす



画像

関係ないけど、遠くに見えるEast Wenatcheeの町。



昨日の新聞では、『砂糖が人を殺すなどときっぱり言い切った記事が載っていて



おおうっ!わかっちゃいるんだけど止められないんだぜっっ!!」と思った私。



でいびも「これ読んで、怖くなっちゃった・・・くすん」(何だかでいびの方がお上品だよ!)(



お砂糖って本当に体に悪いようです。でも*コーンシロップはもっと悪いんです。



アメリカではHigh Fructose Corn Syrupと呼ばれます。何故なら文字通りコーンから作られるから。でも普通に売られているCorn Syrupとは別物です。




お砂糖を摂取しすぎると、糖尿病やら脂肪肝やら、肥満はもちろん心臓病など、他にも思いもかけないような、本当に本当に良くない病気を引き起こす事になるんですよね。



ちょっとだけなら・・・が、積み重なって大病を引き起こす・・・



 やっぱり怖すぎるぅぅぅ〜〜〜〜〜



若いから大丈夫!痩せてるから平気!・・・は、この場合効かないのですね。ハイ



 2015年、頑張って砂糖の摂取量を減らします!!



ってことで、早速今日は午後の紅茶も砂糖無し。ミルクティーもお砂糖を入れずに飲みました。
(続けろよー!)



ちなみに女性は一日24グラム(6ティースプーン)、男性は36グラム(9ティースプーン)がリミット・・・と考えておくと良いらしい。


 ほ、本当に少しなんですね・・・。



そしてこれはどこかで読んだ話なんですが、フルーツの食べすぎ・・・これもよろしくないらしいのです。



なぜならば、フルーツにも糖分って入ってますよね?体に良いと言って沢山食べると、この果糖というのは体の中で消化され、その後にアルコールと同じ働きをするらしい。



どれくらいの量食べたらそうなるのは知りませんが、何事も、食べ過ぎ・取りすぎは良くないってことですね。



画像

影絵のモンスター♪




でいびと共に、頑張りますね!紅茶もコーヒーも・・・私はこれが一番口に入れる回数が多い気がするから・・・砂糖抜きでいけたら私は目標達成ってことにします。




 えっ?そんだけでいいの??)



でいびはクッキーの量を減らすかな・・・?泣くかな??そしたら。



 いや、仕方あるまい!!



画像

新年早々はまっているのは、水彩画。
しっかりやりたくなってきたので、水彩絵の具を買おうかな。



では、皆様も健康にだけは気をつけませぅ〜



うむ!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
怪談話じゃなくて、よかった〜。(笑)

私は珈琲にも紅茶にも砂糖は入れないけど、毎日の食事の糖分はどんなだろう・・・?と思いますですよ。お米にも糖分入ってるし、和食って結構糖分が多いじゃないですか。
それに、特にこのホリデーシーズン中のデザートとかでは・・・、ひーっ!な量になっているはず。

夫は、珈琲を一日に何倍も飲むんですがね、砂糖を入れるんですよ。ちょこっとじゃなくて、ドバーッ!っと。甘いおやつも大好きで。Sugar addictionです。
で、悪いことに、私が、「砂糖を減らさなきゃだめだよ。体に悪いよ」って言っても、「若いころからこれで来てて、今まで何も無かったから大丈夫!」って、訳の分からないことを言うんですよ。もう若くないのに・・・。
妻の言うことは何も聞かないのよー、奥さん!

というわけで、

今年も猫さんのほんわかお話、楽しみにしています。よろしくお願いします。
コルネ
2015/01/06 14:36
コルネさん、
お正月から怪談話はきっついですよね
それよりもっとリアルなお話でした。

コルネさんはお砂糖無し派なんですねぇ〜
素晴らしいわ!
私は根性無しなんです
でもそうですね、毎日の食事にも、体に入って糖分に変わる…って物、沢山ありますもんね。
注意しててもしきれないんだなあ…やっぱり。
むずかしなー。

そうそう!
ホリデーシーズンはキャンディーだのケーキだのパイだのと、やっぱり糖分漬けになって、夜は眠れない人が沢山…なんて人が増えるんですよねぇ。
特に子供!
(だけじゃないけど。)

旦那様も砂糖抜けない派なんですね!
お砂糖ってやっぱりカフェインのようにAddictionになりますよね??
うーん…「…今まで何も無かったから大丈夫!」ってのが、一番危ないんだ!
妻の言うことは聞かないといけませんぜ、旦那!

こちらこそまたよろしくお願いしますね〜
ホンッと、近くなったからお会いできたら良いのに!
(って、それでも6時間くらいかかりますよねぇ…
ほんわかとまた頑張りますね〜♪
おれんぢ猫
2015/01/07 04:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
新年早々怖いお話をおひとつ おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる