おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 怖い話は続くもの・・・だ

<<   作成日時 : 2014/06/03 06:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4

怖い話・・・って、前回はそれほど怖くないお話でしたね、すみません。




 本当、がっがりしたね。 見掛け倒しって言うか、なんていうかさ。





そこで今日は怖い・・・というか、不思議・・・というか・・・





 へっ? なんすか、それ?





というお話です。





てのもね、私、夕食の後にミルク・ティ−を作って飲みながらくつろぐのが好きで、「あーーっ!もうあっつくってたまらんワイ!」という夜以外、たいてい飲んでます。 なんかね、こゆーい紅茶を入れて、牛乳(あ、Whole Milkですよ。薄いのはダメ。)をたっぷり入れて飲むのが、好きなんですねー。 一口飲むと『極楽、極楽〜』ってね。





それでね、そうすると必ずといって良いほど、夜中にトイレに行きたくなっちゃうんですねー、これが。 やめときゃ良いのに、遅くまで・・・といっても10時前ね・・・ちびちび飲んでるから悪いのー!





それがね・・・ここずっと・・・同じ時間帯に目が覚めるんですよ、奥さん。





全く、きっかり同じ時間ではないんですけど、数分の違いくらいで、ほとんど同じ頃。





それがねぇ・・・朝方の3時半ごろなんですよ。 決まってね。 今朝なんかは3時25分。 昨日は6時過ぎまで目が覚めなかったけれど、その前は確か3時38分とか、大体10分くらいずれはあるけれど、という感じ。





 なんででしょーねー、これ





起きてしまって「またかよー。」と心の中で思うんですよね。 そして思わず「起こすなよー、もう!」って、誰に言うでもなくお願いしてしまうの。





というのも、その昔誰かが夜中にいつも同じ時間に起きちゃうのはさ・・・起こされてるんだよね・・・何かに。』って言っていたのを覚えているから。





 何かって? だ、誰が起こすのさ?





 もしかして・・・生きてない人・・・??





 ひやあ〜っ・・・





起こされてるんだか何だか知りませんけど、止めたいのよねぇ〜、これ。 だってそんな時間に一度起きちゃうと、次に起きる『普通』の起床時間にはもう眠くってやんなっちゃうんだもの。





ミルク・ティーをやめたら目が覚めなくなるのはわかってるんだけど・・・(と、自分では思っている。)。 だって紅茶とかお茶って、利尿作用があるじゃない? だからだよね??





ねっ!?






 そうだと誰か言ってくださーい!!!)





それに伴う話・・・でも全くないんですが・・・、





 何なのよ?まだ怖い話あるの??





いやいや・・・皆さんは、ふと・・・本当に・・・ふと、時計に目をやった時に偶然 『2:22』 だったり、『4:44』 だったりすることってないですか?





 私、実はそういうことが結構あるんですよねぇ〜。





 あら!そんなこと、だれにだってあるじゃない? 珍しくもなんともなくってよ!





って、言ってくれる人、いたらうれしいんですけど。





一番多いのが 『11:11』 っていうの。





それから 『1:11』 とかね。





 あんた・・・やだねぇ・・・怖いねぇ・・・





意識してないんだけどなー。 何故かはわかりません。 ある人に言わせると、そんなことは珍しくもなんともないことなんだけど「おっ!」と思う分珍しいので、その出来事を特別として記憶してしまうから・・・らしいんです。 どうでしょうね? それでも変ですよね?





 でもさ、『6:66』 ってのが無かった事に感謝するんだねぇ!





 ほんとだワー!!そしたらオーメンになっちゃうねっ!!





ってことで、怖い話続きました
(あれ?また怖くなかったすか??)





でもね、私が一番恐怖なのは、実は高いところとひらひらするものなんです。 





蝶ちょもダメ。 蛾なんて絶対ダメ! それに、高いところに行くと足すくむ・・・





展望台なんかに上って(何故行くんだっ!?私??) 柵の近くに立っている人を見るだけで





 おねげーだーぁ!こっちに来てけろぉーーーっ そこ危なすぎるぅぅーーーー・・・!!!」




となるのだよ。




そっちのがもっと怖いよね?





画像

ビオラって、犬の顔してません?





では、今日はこれで〜
(まだ風邪が治らないもんで、新鮮な写真が撮れてません。 しゅみましぇん・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私もここ数年、同じ様な時間に目が覚めます。
別にトイレに行きたい・・とかじゃないんだけど、芽が覚めるんですよ。理由は分かってます。
そう、更年期!!(爆)
以前は夜中に何度も目が覚めてたけど、最近は、2、3回に減りましたね。(ってそれでも多い?)
で、4時とか5時に目が覚めると、その後眠れなくなるんですよね。そして、起きないといけない6時頃にまた眠くなる・・と。だったら、4時、5時に起きだせばいいものを・・と思いつつ。

そうなんですか、ひらひらと高い所。
私は高い所が実は好きです。(何とかと煙は高い所に登るって?)けど、最近年を取ってきたせいか、ちょっとビビりの心も芽生えてます。
私が怖いのは、やっぱり暗闇と生きてない人達?かな。けど、眠る時は、真っ暗で無いとダメなんです。変よね。(笑)
コルネ
2014/06/04 05:50
コルネさん、
おおーっ!コルネさんも??
で、更年期!!
いや〜ん
そんなあ…
そうですか、二度も三度も起きちゃうんですね?
それは体にきついですねぇ…。
というか、日中つらくなりません?
コルネさん、昼寝する派?

変な時間に一度起きてしまっても、そのまま起きるのは、何となく「いやいや、もう少し寝とかねば。」なんて気持ちになりますよね?
それが「後30分ですよ〜」なんて時間でもね。
(ぁ、私だけね。)

高い所…本当にダメなんですよ…
ハイクとかに行っても”○×Ridge”みたいな場所へ行くと、それって要は崖っぷちですよね?
だから私はたどり着いても崖からずっと離れたところから景色を眺めるんです。
「こっち来いよ〜!眺めが良いよ〜!」なんて言われても「ああ…ここで結構ですから」と。

暗闇の中で寝るのが好きなのに…暗闇が怖い…うーん…。
それって寝るとき電気を消して、ベッドにたどり着くまでが大変ですね!?
生きてない人達は、害がなければ大丈夫。
生きてる人はもっと怖いです。
おれんぢ猫
2014/06/04 08:15
同じ時間に目が覚めるとういのは、以前日本で経験した事はあるけれど、アメリカでは経験ないです。気にしすぎると起こりやすいような気がするので、深く考えない方が良いと思います。
yoko
2014/06/05 10:39
yokoさん、
昨晩は一度も目が覚めませんでした
紅茶を飲まなかったせいか…咳がおさまったせいか…暑さが緩まったせいか…???
朝までぐっすり
「また目が覚める〜!」などと、考えて眠る事はないのですけど、意識せずに「さて今夜は何時に目が覚めるかな?」なんて思ってるのかも…ですね。
リラックスします。
おれんぢ猫
2014/06/06 04:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
怖い話は続くもの・・・だ おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる