おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり『家』に呼ばれたんだな

<<   作成日時 : 2014/05/17 08:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

そんなことがあるんかっ




と、お思いのあーた! 私はきっとあるんだと思うんです。 





West Seattleの家を売った後、この家自体を求めてやってきたわけではなく、ウェブで見た時も別にとんでもなくスンバラシイ〜と思う豪華な家でもなく、でも何となく『好きな感じ』『リストから外せない感じ』がして、結局3度も見に戻って来てしまったんだもの。 どっかに何か惹かれるものがあったわけよね?





この家には必要なものは全てそろっていたし、家を買う・売る時に一番大切なポイントの”キッチン”も、それなりに広く収納もたっぷりで、ほしかったベースメントもあった。
(地下室と書くと、とても怪しい感じがするし、ちょっと違う気がするのでベースメント!)





ベッドルームも3つあって、主寝室は後で建て増しされたようで、結構な大きさ。
(私たちにとってはってことね。)




ほしかったオフィス兼アートルームも確保できたし。




ベースメントには、自分たちのLibrary Cave(狭い、本を納めた部屋で、お客様はここに泊まっていただく。ソファーベッド、コーヒーテーブルといすを二つを設置。ここで読書も。)”もある。




それから自分の中で一番重要かもしれなかったの作り・・・。 もう少し広かったらなあ・・・畑ごっこも出来たなあ・・・とは思ったけれど、「少しばかり野菜を植えたりできれば良いわな。」と納得。




私は花を育てるのが好きなので、その点自由に出来れば合格でした。 小さな庭でもここにはスプリンクラー・システムがついていたので、それも楽チンよ!と、プラスだった点。





それからね・・・植える花についてちょっと描いてた夢があったんだけど・・・





この家の庭にはすでにその『夢の花』が3種3株も植えられていたんです。





その花を切花として家の中にワッと飾るのが、私の小さな夢だったのよう〜





画像

Peonyでごんす。





自分の庭で咲いた花を飾るのって、すごーーーーく贅沢なことだって思いませんか? 






画像

少し接近!





Peony(芍薬)の花って、バラの花よりももっとエレガントでちょっとばかし”和”の風味がする気がして好きなんです。トゲがない分ふんわりして、写真のピオニーはホイップクリームみたいでしょ?





今庭の花が次々と咲き出して、庭を見るのが本当に楽しみで(お年寄りみたいですね。でもでいびもよくやってます。)「自分たちは本当にこの家に『呼ばれた』んだなあ・・・。」と、つくづく思うことがありますよ。





不思議な気がするけど、そんなこともあるよね、きっと。





画像

ぺろり!と指ですくってみたいでしょう?





そんなとこで、今日はこれで失礼〜




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な記事だなぁ〜と思いましたですよ。
いや、いつも素敵なほんわか記事を書かれる猫さんだけど。

家に呼ばれる・・って、あると思うんですよ。それが、自分の思い描いていた家だったりすると、そりゃー、嬉しいでしょうね!
私もね、理想の家・・というものがあるんですけど、今住んでいる家は、夫がずーっと昔に買った家で、もうモーゲージも終わってるので、これから先、宝くじでもどーんと当たらない限り、この家に住み続けることになると思います。

で、お花が素敵!
ピオニー、私も育てたいんですけど、なにせ、花を育てられない女なので・・。(涙)
コルネ
2014/05/17 10:34
コルネさん、
あら、ありがとうございます
でもそんな風にほめられると、すぐ頭に乗るのですけど…
B型なので、ほめられると伸びるので(と自分で言う。)もっとほめてくださいね〜♪
(あたしって一体…??)

やっぱり家に呼ばれるって、ありますよね!?
今日なんかも、とあるウェブサイトを見ていたら、「この家のドライブウェーに車を入れた途端、あ、これだ!という気持ちになった…。」なんて記事を読んで、ああやっぱりあるんだなあ…って、思ったんです。
100%完璧な家って言うのはないだろうけど、この家なら納得できる…というのはあると。

コルネさんの家はもうローンがお済みの家なんですねー?
それなら苦労してまたローンをする気にはなりませんよねぇ〜。
コルネさん家にはおいしい野菜を育てられるお庭があるから、いいですよ〜!
本当はもう少し土地が広かったら、畑に挑戦してました。
でもそうでなかったから…それが案外良かったかもっ!!(何それ、ですね。)
出来ないくせにやってみたいと思ってたしね。
挫折してたかもしれませんよねぇ。
やっぱり「身の程にあった家」なのですよね。

おお…コルネさん!
花にもぜひ挑戦してくださいな〜
まずは簡単なものから植えてみると、結構平気なもんですよ。
あ、ひまわりなんてどう?
種食べられるし…と、また食べるものに…
おれんぢ猫
2014/05/19 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
やっぱり『家』に呼ばれたんだな おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる