おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS どうしても腑に落ちないお話

<<   作成日時 : 2014/03/28 15:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 本日は、グリーンカード保持者の方で無いと、全く興味のわかない話かもしれませんことを、あらかじめお断りさせて頂きます。 あしからず。






画像

今朝は良いお天気でございました。






このところ、にはずっと思い悩んでいることがあります・・・






というかですねぇ、ある新聞の記事を読んで「どうしても腑に落ちない」「あまり納得が出来ない」「わっかんないんだよー、これ!」という気持ちにさせられ、でいびにも「これ、読んだ?」と聞いてみたものの「うん、少しだけ読んでみたけど。」というだけなので、「少しだけじゃあだめなんだよなー。」と、ますます悶々としてしまいお話にならないんです。






画像

こんなにぷっくりとした雲が。
ええ・・・こんな雲を見たときは要注意です。






その記事って言うのがね、これなんですよ。 






”Immigrants in Chelan getting citizenship help”






タイトルだけ見たら「へえ〜そうですか。そりゃ良かったわね。」なのよね。 





でも読んでいくと「待てよ?」「えっ?違うんじゃない?」「おや?なぬっ?」という事柄がつらつらと・・・。






そう思って、更にじっくり読んでいくと「この人は絶対勘違いしてる・・・どこか間違って理解してるよねっ!?」という疑問がどーっとわくんです。





画像

あれよあれよとやってきたグレーの雲。
雨もすぐに続きます。 電線だって張りまくりよ!






ほら、私なんかの英語の能力なんてたかが知れてると言うか、時に全く違う風に勝手に理解していたりする事もあるじゃない? (ないか。) だから私も注意して3回くらいは読み返してみたのよ。 それでもやっぱりおかしいと思うんだから、おかしいんだと思うわ。





 本当かね?






その記事の内容はというと、





”多くのグリーンカードを保持している人々は、国籍を変えずにそのままで満足しているらしいけど、それは公共の図書館から本を借りている事と同じような事で、でもその本は決して自分のものにはならないのよ。 だから私はアメリカ国民になることを勧めるの・・・。”





”・・・確かにアメリカ国籍をとるには、難しいテストにパスしなきゃいけないし、沢山の時間と日にちがかかる。それは大変よね・・・。”






”・・・この国には自由があるし、裕福で、最高級レベルの軍が国を守ってくれる、その上に無料で教育が受けられる・・・云々。”





”でもあなたたちグリーンカード保持者たちは、選挙という大切な役割に参加していないわけだから、結局は私たちアメリカ国民から『盗んでいる』って言っても過言ではないわね・・・。”





そんなことを書いているわけよ、この人は。





確かにね、この国で私たちグリーンカードを保持している人たちにできない事と言えば『選挙に参加する事』それと『政府関係の仕事につくこと』の二つだけ。 後は何でも自由に出来る。 家も買えるし事業だって起こせる。 税金を納めて決まりごとだけきちんと守っていれば、誰からも文句言われないものね。






それを考えると、わざわざ国籍を変えることも無いよねぇ・・・と思うのは、私たちが日本人だからでしょうか?






個人的に言えば、日本の国籍を捨てる・・・そしてアメリカ人になることって、自分を失うような気がしてしまうのは私だけ・・・でしょうね、きっと。






でもさ、選挙に参加して『立候補者に思いを託す!』っていう行動は、確かに重要かもしれないよ。それをしていないからって、盗人呼ばわりされるのはちょっとねぇ・・・失礼よねぇ!と思うの。






画像

ほらね。 
やってきたわ。






更にこの人、グリーンカード保持者は、税金の面でアメリカという国に全く貢献していないような事を言っているのよね。





 おいおいっ・・・そりゃないだろう?






 私たち、皆税金納めていますよねぇ〜? それともアメリカ国民のみの『秘密の税金』ってのがあるのかしら? うちのでいびもこっそりと、私に隠れて払っているのかしら??






画像

きゃあー! 怖いのが来たわあ〜。





 何だか納得できないんです。






 どうしてもこの人、勘違いしてるとしか思えないんですけど・・・。 それとも私が理解してないのかしら? どう思います??






LEGAL と、 ILLEGAL を間違えてはいませんかあ なんても思ったりねぇ・・・。






画像

と、思ったら? ずんずんと行ってしまいました。






ココ→にリンクを貼りましたので、お時間のある方、どうか読んでみてください。





そして「猫さん、あなた全然読み間違えてますぜ!」又は、「もう全く同感です!」など、いろいろご意見いただけると本当にうれしゅうございます。





 このままでは納得できないんです、とにかく!






画像

ツイストというドーナツが食べたくなりました。






では皆さん、よろしくお願いいたします。






もし私に同感してくださる方がいましたら、この著者にコメントを入れてみるかもしれません。
(いなくても、やっぱりするかもしれませんが。)
やっぱね、きっちりさせておかないと。
(というのは自分の気持ちだけ。)





そのうちまた『国籍』についてのテーマについて書くことがあるかもしれません。 日本の外で暮らしている人間にとっては、常に付きまとってくる事柄ですからね。





では、今夜はスパゲティーなんです。 ごきげんよう〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
記事を読みましたよ。
まず、おれんぢ猫さんに私も同意します。
読んだ感想が、「何?このおばさん、上から目線!!」でしたよ。(私もおばさんだけど・・爆)
ホント、リーガルとイリーガルのこと、勘違いしてるし。グリーンカード保持者の事、よく分かってなくて記事を書いてるのがありあり・・。
おれんぢ猫さんもおっしゃっているように、グリーンカード保持者は、税金もきちんと払ってるし、なんならミリタリーに入隊して”アメリカに貢献する”事だってできるのに、盗人扱いされた日にゃあ、気分悪いですよ!
なんつーか、「私の偉大な国の国民にならないなんて!!」という、ガチガチなアメリカン人的思考だ、と私は思いましたです。

そりゃね、日本以外の他の国では、二重国籍が認められてたりするから、アメリカ国籍を取得する・・ってことに、そんなに抵抗がないのかもしれないけど、日本人はねぇ・・・。わざわざ日本国籍を放棄して、アメリカ人にはなりたくないわ・・です。そう、自分のアイデンティティーが無くなりそうで・・。

それに関連(?)して、日本在住の外国人で、「税金を払ってるんだから、選挙権を与えろ!」と社会活動家・・のような人達がいますが、それも違うんじゃない?ですよね。自分の国で外国人をどう扱ってるのか、ちゃんと勉強してからモノを言え!と思います。

おれんぢ猫さん、そのおばさんエディターに抗議して下さいませ。
コルネ
2014/03/29 10:49
コルネさん、
おおおーーー!同意して頂いてうれしいデス!
やっぱり私の愚かな読み間違いではなかったんですね。
この女性、どう見ても勘違いしてますよねぇ〜?わかってませんよね!?

グリーンカードを持っている人を見下しているような感じで、私には「アメリカ人になったら同等よ!それまでは〇×以下よね…残念だけど。」みたいな印象を受けたんですよ。
夫にも「ちゃんと読んで」と読ませたら、同じく混乱してました。

ところで日本人以外には理解できないかもな?って思うのですけど、日本の国籍を捨てる事って、大層な事ですよね?
もちろん海外へ移住して、さっさとそこの市民権を取りました。文句ありますか?という人もいますけど、私には出来ない…気がするんです。
(といいながら、9・11の直後にはちょっと考えてみた。)
いつの日か「国籍」というもの、「国境」と言う物が無くなる日が来るのかもしれないけど(後3,000年くらいたったら。)今は考えられないなあ。
ロシアもウクライナをまたInvadeしてるし。

あ、話ずれてしまいました

でも本気でコメント書いちゃろうー!とは思っていますよ。
なんか、悔しいし、記事を読んだ人が勘違いを鵜呑みにするかもしれないしね。
頑張ってみます。
おれんぢ猫
2014/03/30 08:09
市民になるのも考えてみてね、こんなワークショップがあるわよ、という記事なのだと思ってます。その上で、ぱっと感じたことを…。

GC保持者のベネフィット含む法やルールを決めるのは、選挙権のないGC保持者じゃないですよね。なので、それをstealingと言ってしまうのは乱暴だなぁ…とまず思いました。あと、文中にあるundocumented peopleがはっきりと誰を指しているのか微妙なのですが…普通、不法滞在をしている人を指すはず。まさかGC保持者と混同している?だとしたら盗むという表現も分からなくもないですけど。

それから、GC取得のほうが市民権取得より手続きに手間と時間がかかると思います。市民権の手続きを経験したわけではないので、憶測が入ってしまいますが。テストもそれほど難しいとは思えず。GCを無事取れた方なら、書類や面接でハードルが上がるとは考えにくいですね。図書館の本の例えも理解に苦しむし、イントロ部分はあえて長々と書く必要もなかったのではないかな、と。

理由はなんにせよ、日本人は他の国の人と比べると、アメリカ国籍取得に積極的じゃない人が多いそうですよ。私も今のところ米国籍を取る予定はありません。

最後に、LAで地震がありましたが我が家は大丈夫です。ご心配くださりありがとうございました。
coco
2014/03/30 08:34
cocoさん、
そうなんですよ。
私も読み始めはそう思ったんです。でも読み続けていくうちに「ん?んん?」と?マークが頭の上に増えていって…。

読めば読むほどこの人は勘違いしてる…!という考えにたどり着くんです。

>GC取得のほうが市民権取得より手続きに手間と時間がかかると思います。
ってね、私もそう思います。
自分も市民になった人に話しを聞いたわけではないし、調査してみたわけではないんですが(でもどんなもんかは聞いている。)、GCを取るのに時間もお金も沢山かかりましたよねぇ?
健康診断も受けて、HIV保持者でも無い事を証明したり、身元調査もしたし、指紋もFBIが持ってるわけでしょう?
どんなもんだい!ってとこですよね。
(という問題ではないが…
感覚としては、市民権を取るには必要書類を集めて、面接テストを受けて受かれば終わり…かな?「聞くところによると、テストのための準備が大変!」と、この女性は思っているんだと思うんです。

結局この人はあまり移民の法や事柄を把握せずにこの記事を書いたのだと思うのですが、この記事を読んで他にも頭がこんがらがった人が何人もいたかなあ?と。

日本人はやっぱり日本人でなくなることを選ばないんですね。
(変な日本語…。)
これってわかるけど、アメリカ人には納得できない気もします。
でもそういうアメリカ人は同じ状況になったらさっさと国籍を捨てるかというと、絶対しない気もしますね。
アメリカ人がアメリカを離れる方が珍しいのかも!?

小さな余震が続いてますね。
早く治まると良いですよねぇ…。
おれんぢ猫
2014/04/01 02:37
ネコさーん、ご無沙汰です。
っていうか、いつも読ませてもらっていたのですが
コメント後回しの読み逃げさん、をしていましたーー。。すみませーん。
でも、今回のテーマ、
私は、英語がネコさんよりずっとずっとずーーっと不得手なので、記事の内容については、ネコさんや皆さんの意見を参考にさせてもらっただけですけれど、
この先、うちの息子も、どちらかを選択しないといけない日がくるので、こういう話題はとても気になります。
うちの旦那は、
グリーンカードを保持して日本国籍をとるのがいいと思うんだけどなあって言っています。
アメリカ国籍から、日本の国籍をとるほうが、ずっと大変そうだから、というのも理由のひとつですが。。

私も旦那も日本が好きだし、日本人としての誇りを持っているので、息子にも日本を愛して欲しいなあって言う希望があるわけですが、でも、
この国で生まれて育つ息子が、
日本よりもアメリカという国に愛着を持つ、というほうが確率は高いなというのは覚悟していますけれど、
ただ、今回のこの記事を書かれた人のような偏見や誤解を持つアメリカ国籍を持つアメリカ人が、
この国にたくさんいる(ような気がします。。)と思うと、残念ですね・・。

私も夫も、アメリカに住み続けることになっても、一生国籍は日本のまま、と決めていますが、息子が決めるまでの間に、
日本も、二重国籍OKという形に・・・ならないかしら・・・と期待したい気持ちでいっぱいの私です。(まあ、無理でしょうね・・)
ネコさん、この記事を書いた人に、どうか貴重な意見を投じてくださーーーい。
masaking
2014/04/04 04:17
masakingさん、
こんにちは〜♪
King君、寝返りうちましたね!
(と、私も読み逃げー
お母さんはますます忙しくなりますね。

ところで、グリーンカードって、実はめんどくさいですよね?10年ごとに更新しないといけないし、そのたびにお金がかかるし。(それもどんどん額が上がる…
そう考えると市民権は安くていいかも!なんておふざけで思いますが、日本国籍を放棄する事を考えると「いやいや、便利でもこれだけは捨てられぬ。」と思うんですよねぇ〜。
義母なんかは「この際だからなっちゃえば?」くらいの軽い態度でいますけど、そういうもんでもないですよね。

King君も、いつの日かどちらかの国籍を選ばないといけない事になるけど、後悔しないように選んでほしいですね。
もしかしたらここで考えてるよりも、本人にはずっと簡単な事なのかもしれませんが。

私が思ったのは、この記事を書いた女性は視野が狭いと言うか、皆が皆自国から逃げたくてここに移住してきたわけじゃないってことをわかってないと思うんです。
めんどくさいグリーンカードでも、自分は自分の母国とは縁を切れないんだ!って、理解してない。

何か、その辺を少しついてみたいと、今レターを書いているところです。
頑張りますね!
おれんぢ猫
2014/04/04 08:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
どうしても腑に落ちないお話 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる