おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ・・・病気になったらそれでおしまいさ

<<   作成日時 : 2013/12/19 09:34   >>

トラックバック 0 / コメント 8

本日のWenatchee, 霧が立ち込める一日。





画像

どよりーん・・・。






気温は上がりましたが、やっぱりお日様が出てないと寒い気分になりますね。






画像

時々頑張ってみるお日様。





さーてですねぇ〜、でいびと私、ココウェナッチに越してきて、でいびもお仕事変えましたからね「保険も新しく加入しないといけないね。」と話していたわけですよ。





そこでちょっとだけのんきな私は「新しい会社でも、まあそこそこの保険プランをオファーしてくれるだろうなあ・・・大丈夫だよねぇ〜。」なんて、軽く思っていたんです。





が・・・!?





そしたらさ、あなた! 





あたしったら大間違いだったじゃないのっ!





 え?? ち、違ったの??





画像

♪ふんふんふん〜♪・・・あれっ、見てたの?





これがね、





「んーと・・・そうねぇ・・・でいびさんは社員だからカバーされますよ。 ええもちろん2週間ごとにプレミアム(まあ、保険料・掛け金の事よ。)を払えばね。 当然でしょう?そんなこと。 えっ?奥さんもそれでカバーされるかって?? はっ!あなた・・・冗談でしょう? そんなの。 カバーされるにはお二人分のプレミアムとして毎2週間、でいびさんのプレミアムの3倍以上の額を払い込めば!の話ですよ。 当たり前じゃないですかあ〜はは・・・ここはアメリカなんだからさあ〜参っちゃうなあ。 医療費が払えなくって破産する人も沢山いるし、保険が高くて払えずにいる人だって沢山いるんです。それがふーつーうーぅ、なの!」





 !!





実はそうなんですよ。 本当のところ。





てっきり 平気、平気ランララン!の気分でいたら、撃沈されちまったんですねえ〜





 ・・・。





画像

キーハンガー、ここまで完成!
ゆっくりやりすぎ??






本当にアメリカの医療保健額って、恐ろしく高くて怖いです。





 おちおち病気になんてなってられません!





そんなわけでもう少し額の低い、でもベーシックな医療を受けられる州の保険も考慮してみました。





実はでいびの以前のお仕事ではVEBA Planというのにも加入していたのですが、これっていわゆる積み立て保険のようなもの。





これにまだ預金が沢山残っていて、以前の仕事を離れたもののUnion(組合??)にまだ加入しているために(Duesという会費のようなものを払っています。)何かあったらここからの支払いも可能なわけ。
入院や手術なんてことになったら、大金が要るもんね。




保険がないって怖い。 歳取って、いつも100%健康さ!で言っていられなくなってくるころに病院にいきたいけど保険がない・・・。 だからほっておくしかない・・・。





そうなったらさ、怖いよね





アメリカでは、病気になったり怪我をしたりした時に保険がないと、仕方がないから死になさい!と言われたも同然な感じですよね。





私にはそう感じますね。




画像

途方にくれるね。





ちなみにプライベートな会社の保険は、Affordable(お手頃価格)と言いながら「こんな額どんな人が払えるの??」というようなプレミアムを要求してきますので、きっと皆さんもお口ぱっくり。





 !





 参っちゃうよ。





画像

やっと霧が晴れた。





オバマさんイギリスフランスの保険制度をまねっこしたかったんだろうけど、ウェブサイトもままならないくらいだからねぇ。





これって一体どこをどうやって直していくと、医療費が、保険料が安くなるんだろう・・・ね





わかりません・・・





画像

お家のドアノブはガラスなんです。





健康でいるのが一番! 皆さんもお体大切に・・・






では今日はこれまでね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おれんぢ猫さん

なんか、前のほうがよかったって感じじゃないですか?友人がWEBの登録で困っていました。オバマケアへの期待とは反対に医療費と保険料はどんどん上がっているようですね。先日もニューヨークタイムズに恐ろしい記事が載っていました。私は日本で病院には大変お世話になっているので、国民皆保険のありがたみを感じています。
AKIKO
2013/12/19 18:49
お引越しされたんですね〜
そりゃウォルマートよりホームディポ、どうりでお菓子の家どころじゃないわけだ!失礼しました。

寒くて忙しいとろくな事がありません。
医者に掛からなくてもいいように、無理せずぼちぼちです!
ちさと
2013/12/20 02:56
AKIKOさん、
本当ですよね〜。
リタイヤした人たちも、リタイヤ後に加入していた保険が急に無くなってしまって、新しく探さなくてはならなかったり、それも保険の額がべらぼうにあがっていたりと、とんでもないことになってますよね。
これって絶対オバマケア(うちではオバマDOESN'T CAREと呼んでみています。)の皺寄せ…というか、政府はもしかしたら保険会社とぐるになってるのかも!?なんて思ったり。
日本は何でも高い高いとよく言われますが、保険なんかはずっとお手頃ですよね。
おれんぢ猫
2013/12/20 07:16
ちさとさん、
そうなんですよー。
引っ越したんです。
ココにはウォルマートがあって(前のところには近くに無かった)結構利用してますねぇ。
最初は毛嫌いしてたけど。

今のところ風邪も引かずにいますけど、保険のカバー開始日(って、わかってもらえますよね?)が1月1日なので、とりあえずそれまで頑張ろうかと。
無理せず…ですね!
お互い頑張りましょう〜♪
おれんぢ猫
2013/12/20 07:21
猫さん、本当にそのとおりだと思います。私も3年半くらい前に大病したときに、COBRAが治療中に切れてしまって、Social Workerや保険会社とのやりとりに奔放されたときに、”恐しい国に来てしまった。”と思いました。主人がすべてやってくれたので、助かりましたが、一人だったら、病気でどん底の中にいる上に、保険取得のやり取りなんて、生き抜けたかわかりません。今も別のCOBRAが今月一杯で切れてしまうので、新しい個人保険に一月一日から入る予定ですけど、毎月の保険料がばか高いです。保険料を払うために仕事していくといっても過言ではないです。この先もどうなるかわからないし、不安ですよね。日本のように国民を大切にする国とは違って、国民に冷たい国のような記がします。自由と引き換えの代償ですかね。。日本国籍は手放せない気がします。
ガラスのドアノブいいですね。先日の子猫ちゃんのドアに捕まり立ちしてる写真、本当に可愛すぎます。


Hope
2013/12/21 11:16
Hopeさん、
あ、そうだったのですね!?
もう完全快復されたのでしょうか?
でも本当に自分が病気で苦しんでいる時に、保険の心配なんてしてられませんよねぇ〜!
それだけでまた病気になりそうです。

その昔日本で働いていた頃には、会社での保険があって、何も知らなくても保険証があって当然、Co-payも安くて当たり前…でいましたから(お恥ずかしいー!)、ここにきてこんなに高い保険料があるなんて、とんでもないわ!と感じています。
同時に、どうしてこんなに高いの??とも。
他の国では可能なのに、アメリカでは不可能なのは…国民性???
日本の保険制度って完璧じゃあないけれど、安心はしますよね。

>保険料を払うために仕事していくといっても過言ではないです。
ホント、本当〜!!
だからシアトルで、最低賃金$15.00払えー!なんていう人たちが出て来るんですよね。

そうそう
あの猫ちゃん、あれから一度も姿を見せてくれないんですけど、お家の方も外に出さないように用心してるのかも。
あまりに小さくてかわいいので、さらわれちゃうかもしれないですよねぇ〜!?
(例えば私がさらっちゃう…
おれんぢ猫
2013/12/21 12:19
猫さん、心配してくれてありがとう。今も定期健診ありますけど、大丈夫です。元気にしてます〜。猫さんも一月一日まで、風邪ひとつひかないように、体を温めて気をつけてくださいね〜。また、あの子猫ちゃんに会えるといいですね。冬場のLeavenworthずいぶん前に、行ったことありますけど、lightsが本当に綺麗ですよね。ただ、有料のレストランとかしか暖まるところがなくて、外にずっといるのは辛いものがありましたけど〜。
Hope
2013/12/23 11:38
Hopeさん、
それは良かった。
健康が一番ですね!

そうそう。
うちもLeavenworthへは、暖か装備万端で行って来ました。
ニット帽子、手袋、ブーツにダウンは欠かせませんね!
おれんぢ猫
2013/12/24 10:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
アメリカ・・・病気になったらそれでおしまいさ おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる