おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫、犬を語ってみる・・・そしてラタトゥイユ

<<   作成日時 : 2013/02/06 09:36   >>

トラックバック 0 / コメント 6

先日は寒い中、でいびとお散歩へ出かけましたが、そこでモノすごーく可愛い子犬に遭遇。





 ・・・ 






 あ、写真期待してましたか?





その仔犬君、パッと見ですぐわかる『秋田犬』。(これ、あきたいぬ、と読むのですって。私、秋田けん!といつも呼んでましたー





それもきっとアメリカン秋田と呼ばれる種類かなー?と、勝手に想像。
(猫には犬の違いが良くわかりません・・・。)





画像

にょき・・・にょきにょき・・・!





なーぜかその通りでは、秋田犬が多く住んでいる模様。
(そこでいつも見かけるんです。)





秋田犬の魅力が近所へ飛び火したのでしょうかねー?





その飼い主のおじさんがこちらに歩き出したとたん、その仔犬君に発見された私とでいび。





仔犬君、思いっきりこちらに向って走り出したいけれど、おじさんが両手で必死に握っているリーシュに抑えられ・・・





 そうなのー! おじさんたらちょっと細身だったからか、エネルギー満タンの仔犬君に引っ張られて大変そうでしたの。




どーしても頑張ってこちらに走り寄りたい仔犬君・・・





ひーひー!言って引っ張り返そうとしている細いおじさん・・・





おじさん『もう、みんな、会う人会う人に挨拶したがって・・・汗。』と言ってました。





画像

もう少し暖かくなったら、ヘアカットしましょうね。





秋田犬って、仔犬でも足なんかすーんごくぶっといし、頭もでーっかいし





将来本当ーに大きくなるんだわ・・・と、すーぐわかっちゃうね。





とっても可愛かったです






画像

昨年庭から摘んだラベンダー。 まだきれいな色でしょ?




ところでねー、話変わるんですけど。





沢山いらっしゃるブロガーの皆さんの中でも、おいしいレストランへ行くとお料理の写真を撮る人いますよねー。





私もたまにやるんですけど。





これ、実はシェフの方たちから文句を言われたりすることがあるらしいんですよ。





画像

親友が結婚のお祝いにとくれた、シャガールの絵をスタンプのようにプリントしたもの。 あー・・・遥か昔のことね・・・。





『レストランで食事をしている他の人に迷惑だから。』という理由が一番らしいんですけど。





特に暗いレストランの中でカメラのフラッシュを焚くと、視線をいっせいに集めちゃうじゃないですか?
だからその一瞬に、お料理への集中力が失われるだのなんだの・・・って。





画像

結婚式の模様。 ニワトリもお祝いに駆けつけてくれましたね??





ま、一理あるのかもしれません。





でもたいていお料理の写真を撮っている人は、





「こんなおいしいお料理食べました!他の人にもぜひ試してもらいたい!!」





という気持ちで撮っているのだと思うので、





シェフの方々の気持ちもわかるけど、お店の宣伝にもなるんじゃないのかしら??





という素人の意見も理解していただきたい気もしますね。





画像

私のナイトスタンドには、こんなものたちが置いてあるわけで。





私自身はものすごく不味かったお料理の写真を撮ってブログに載せた・・・





などということはまだしたことがないし、





写真を撮る時は、食事をしている人の迷惑にならないようになるべく許可をとってはいますね。





一言でも「いい?」と聞いたりすればいいし、





周りのお客様の視線を集めないように、フラッシュは使用しない。





最近のカメラは良く出来てて、暗がりでもフラッシュ無しで写真が撮れるようなセッティングもついてるしね。






画像

全体像ですね。





一応のマナーを守っていれば大丈夫、と思います 





私は食いしん坊ということもあって、たいていは写真を撮ることも忘れて、お料理に夢中になってしまうことのほうが多いんですけどねぇ。





 それもなんだよねぇ〜。






 ・・・。





あ、ちなみにこの『シェフたちの不満






特に東海岸方面や、カナダでのことらしいですよ。






シアトルにはまだその波が訪れていないようです。






このニュースを聞いた時にふと、映画”Ratatouille”(邦題:レミーのおいしいレストラン)のFood Critic(料理評論家?)のおじさんを思い出したのはきっと私だけですね。





 ラタトゥイユは、英語では”ラタトゥーイ”と発音するみたいよ。





画像

春はもうすぐよー!





それではまた〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おれんぢ猫さん、

ありがとうございます。シアトルにお住みなんですね。2度ほどいきました。1996年と、2012年の春です。最初に言った時は、マイクロソフトが急躍進するときで、シアトルの街の建設ラッシュでした。2012年、行ったときとても変わっていたので、ビックリしました。
猫のこと、ありがとうございます。今思えば、私のほうがいろいろな面で支えられていました。食あたりで寝ていたときに、ずっと枕元で私の様子を見守っていました。ご飯、あげていないのに。そんな猫でした。
気候はいかがですか?西海岸は例年より、気温が低めだったというニュースを見ました。また、おじゃましますね。お元気で。
AKIKO
2013/02/07 06:20
AKIKOさん、
こんにちは!
シアトルにいらしたことがあるんですね。
最初にいらした時には、私はまだ田舎の町に住んでのほほんとしていました。
私がシアトルを初めて訪れたのは1994年のことで、なんと新婚旅行で来たんですよー!
これを言うと、皆に笑われるんですけど…(汗)。
その後引っ越してきたのが10年前になります。
驚かれるのもわかりますー。

ところで、猫や犬って不思議ですよね。
言葉は通じなくても、気持ちはちゃーんと伝わってるような気がします。
やさしい猫ちゃんだったのですね。
あまり気を落とされませんように。

最近のシアトルはやっと気温も上がって、日中は10℃前後でしょうか?
雨はしつこく居座ってますよ。

またいつでもいらして下さいね。
初コメント、ありがとうございました☆
おれんぢ猫
2013/02/07 10:18
私も、写真は、基本的に聞いてから撮っているのですが、シアトル辺りでは、割と好意的にどうぞどうぞ、と言ってもらえることが多いので、最近ちょっとサボってましたね・・・。
スーパーマーケットも、要注意です。以前、セントラルマーケットや他にも小さいお店でいくつか断られたので、スーパーマーケットで写真を撮る際は、ちゃんと聞くか、単に記録用に商品の写真を撮りたいとき(名前を憶えられないから・・・汗)は、コソッと見られないように撮ってます。
ZIZI
2013/02/08 06:29
最近はうるさいんですね。先日始めてU District にある U:Donで食べたのですが、写真を撮るのを忘れたと主人に言ったら、断りのサインがあったとのことです。高級レストランならまだしも、あんな所までと、ちょっと嫌な気になります。

でも、Yelpにはしっかりたくさん写真が出てましたー。
和美
2013/02/08 08:27
ZIZIさん、
そうなんですよー。
シアトルあたりでは、まだ「別にいいですよ〜。」ってな軽い対応をしてくれてるんですが、徐々に「止めてくれ」体制に入っているお店が増えてるんでしょうかねー。
いろいろ勘ぐられちゃうんでしょうね。
たぶん携帯でサッと写真を撮ったりするのは(こそっと出来るし)ま、いっか…って思ってくれるかもしれないけど、大げさにカメラでバシャバシャ写真を撮っていたら、「おっ!?」と不信感を抱かれてしまうのかなー?なんても思います。
そう思うとちょっと遠慮しちゃいますね。
おれんぢ猫
2013/02/08 09:27
和美さん、
うるさくなりつつあるみたいです。
あら!U:Donに行かれたんですね。
あそこは他の方のブログで(写真つき!)見ましたが、おいしそうですね。
そうですか…写真禁止なんですね!
保健所(?)の回し者と思われるのかも??
隠すことないなら、別にいいじゃないのー?と思いますけどねぇ。
おれんぢ猫
2013/02/08 09:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
猫、犬を語ってみる・・・そしてラタトゥイユ おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる