おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 葉っぱのレース編みと熊蜂の日々

<<   作成日時 : 2011/09/17 07:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

こんなもの…見たことある?

これ実は昨年うちの裏庭で拾ったんですけど

葉っぱの抜け殻…というか、葉っぱのレース編みみたいでしょう?

きれいだな…と思って、取って置いたもの。

画像


向こう側が透けて見えるの。

画像


でいびは「葉っぱのミイラ」と言うけど、レース編みの方がずっといいよね

       *〜〜*

こちらは秋の曇り空に負けないぞとでも言いたげなひまわり

Zebra Grass(シマウマのように縞が入っているから。)の束に、ひとつだけ混じってにょきにょきと育ちました。

画像


もう夏が過ぎていくので、さんたちもがんばっています。
これはたぶんMason Beeと言うミツバチの仲間。(たぶんよ…!)

シアトルは寒い冬もあるけれど、こういった蜂たちも環境によっては冬越しもするそう。

沢山栄養蓄えないとね。

画像


ガーデニングを始めた当初は蜂が近くに寄ってくると、「きょえ〜っ!こわいっ!!」と思っていましたが、

ある時義父に「一生懸命働いてる蜂はオレンジ猫のことなんかかまっている暇ないし、人を一度刺したらそれで終わりだから、そうめったに人を刺すことはないんだよ。意地悪しない限りね。」と言われ納得しました。

「そうだよね〜そう簡単に死にたくないもんね〜。」

それからは近くにいても無視していれば、向こうも無視しているから平気になりました。

一度近寄りすぎて、おでこにキック入れられたことあるんですけどね。

「それは警告!」だそうで。

見ていて一番楽しいのはBumble Bee(熊蜂?)

大きいのはメスで、小さい小回りのきくのはオスの働き蜂なんですって。

一度親指半分ほどのす〜んごい大きなのが、飛ぶ…というか「ぶーーんぶーーん…。」浮かんで移動しているのを目撃

「きっとあれはクイーンだね!」

Bumble Beeって、とっても根が怠け者…というか、レイジーなんですってェ

道端や草や葉の上で「こてっ!」と昼寝してる時もあるから、気をつけてね

死んでる…と思っても、ちゃんと生きてますよ〜

なんか愛せるやつらなんだよね〜

今日もありがとう

応援

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
え、え、え!
私、あのクマンバチは、瀕死状態なんだとずっと何年も信じてました!
怠けて寝てただけなんですか!?
気の毒に、もう寿命なんだねえ、なんて思ってたのに。
今度は労わらずに起こしちゃおう!(とかいって、迂闊にやると返り討ちにあいますねw)

レース編みの葉っぱ、きれいですねえ!
それっぽいものを見つけたことはありますが、オレンジ猫さんのみたいにそこまで葉脈が残ってなくて汚れてたし、全然拾えるレベルじゃなかったでしたよー。
prunus
2011/09/19 07:04
そうなの!
歩道のまんまん中で「どてっ!」と、寝ていることもあるんですよ〜。
それで「あ、死んでる?」と思って、靴でつつくと「ぶーん…」って飛んでいったり。
(時々は本当に死んでる時もあるけど。)

植木や花の葉っぱに「がしっ」とくっついているのを曇りのちょっと涼しいめの日に見かけたら、99%寝てると思って間違いないです。
起こしてもきっと「もうちょっと寝させて〜」って感じですよ。

葉っぱはたまにきれいなのが落ちてます。
「どうやってこんなにきれいに保存されたのかぁ〜?」と、なぞですよね。
雨の多いシアトルだし、風に吹かれて、泥まみれになっててもいいのに。

そう思うと、何かラッキー
四葉のクローバーみたい?
オレンジ猫
2011/09/19 08:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
葉っぱのレース編みと熊蜂の日々 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる