おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は家から出ないのだ

<<   作成日時 : 2015/08/13 09:01   >>

トラックバック 0 / コメント 2

それはなぜかと言うと・・・



画像

けほん・・・こほん・・・!お山も霞んでいます。



今日のココウェナッチは、Lake Chelanの南の岸側でいまだ燃え続く”Wolverine Fire”のため、ものすごーく煙たいのです。



この山火事と戦う戦術として行われている”Back Burning”。このためにこの地域、更に煙が・・・ 風向きも今日はこちら方向なのね・・・



さて、”Back Burning”とは何ぞや? と思われるそこのあなた!


”Controlled Burning”とも呼びますが、さらっとお教えいたしますとね、それは火事の行く手を阻むために、その先にあるFuel(燃料)となる枯れ木や草などを、先に焼いちまえ!そしたらそこでおたおたするだけだいっ!ざまあみろっ!て言う作戦なのですな。



注):Controlled Burning・・・という言い方は、山火事以外でも、山の森林を”整理”するためのわざと火事の場合に使われます。
で、Back Burningという言い方は、主に山火事対策として使われるようです。



 ふん・・・なんかわかるような、わからないような・・・。



たぶんテレビのニュースで、黄色のシャツを着たHotshot Crew(山火事消防隊員?)のお兄さんが、火をチロチロとつけて歩いているのを見た方もいるでしょう。あれです。



これ、時々失敗する事もあるので(そして火事が更に拡がる・・・と。)気をつけないといけないのですけど。強風の火なんかにはやめてもらいたいですね。



画像

上に漂う煙。下に見えるのは、新たなる雷雲。



いや、それでも外にいるトマトさんたちには水遣りが欠かせないので、今日はマスクをして水やりしました。



あ、でも、やったのは裏庭だけで。



だってマスクしてるアジア女子なんてご近所さんに見られたら、さすがに『ぎょっ!』とされましょうし!



 目、目玉飛び出ちゃうよね・・・ははっ・・・



道行く車の運転手たちが「はっ!」と気づいて、事故を起こされたらたまりませんものね。



 アメリカって言う国は、それで起訴されちゃうのが普通ですし!



 ちょっとそれは大げさだね!)



画像

煙でさすがに夕焼けは美しゅうございますが。



本当は今日家にこもっていることもあって、その上茶色になったバナナが4本もありやがるので、久々にバナナブレッドを焼きたかったのですが・・・。



なんてったって、外の気温が華氏101度・・・摂氏38度だって!



なので家の中は涼しくても、わざわざ熱のでる家電を使うのはちょっとためらわれるのでやめました。



 ちっ!



また週末にでも。



 それまで茶色いバナナは持つかしらん?



画像

”Bells of Ireland”もうすぐ終わりですね。中にある茶色のが種です。



それでは皆さん、ごきげんよう〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ山火事が続いているんですね。日本は暑いと思っていたけれど、そちらは更に暑いんですね。日本の夏は湿度が高くて、汗がとめどなく出るので、塩分補給の飴や水を持ち歩いています。
Yoko
2015/08/15 14:51
yokoさん、
そうなんですよー、また新たなる山火事も始まっていたりして…
次のブログでそのこと書こうと思います。
今日はずいぶん涼しいですよ。
風が強いけど。

お母様いかがですか?
早く退院されるよう祈ってますよ〜。

あ、そうでしたね!
日本は湿気が高いんだった。
水分補強の飴なんてあるんですか?
さすが日本だなあ。
湿気があると更にべたべたしてやですよね。
蚊に刺されませんように!
おれんぢ猫
2015/08/16 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
今日は家から出ないのだ おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる