おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 水無月ですが、何か?

<<   作成日時 : 2015/06/02 09:16   >>

トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんにちは!またまた新しい週が始まりましたね。あ!その上今日は六月一日。新しい月も始まってしまいました。うかうかしてられませんね!



(( うかうかしてるのは、きっと猫だけだよ。)



”水無月” と言う名の通り、ココでは雨が降りそうで降りません。本当の意味に反してますよね。



画像

先週のちょっと恐ろしげな雲。


〜ヤードセールやりましたの話〜



さて、先週土曜日には、春・・・もう30度を越す日が続いていますが・・・恒例の、ヤード&プランツ(お花の苗とか植木とか)セールを開催。うちの妙に無駄に広い芝・・・と猫は感じているフロントヤードでやりました。



書きましたっけか?うちは引越しの際にいろーんな物を処分すべく、ガレージセールをやったり寄付をしたり、で、その後も物はなるべく増やさないようにしてきたつもりなので(気持ちだけ)、あまり『売る物』がなかったのですが、義母が



「ほら、歳とると皆、断捨離ってことをしなきゃな!って思うのよ。”Downsizing(ダウンサイジング)ってやつね。私たちが死んだ後に、残った人達が全部家の中を片付けたり処分したりしないといけないじゃない?そう思うと、今からやっとかないといけないなって、私の友人たちも言うの。で、要らないものを『ヤードセールで売ってちょうだい。』って持ってくるのよ〜。他人にあげちゃう前に、あなたたちのお小遣いになればなって思うし。一石二鳥よね。」



と、ありがたいお言葉とお品たちを。というわけで、結構いろんなものが集まった上での”ヤードセール”。楽しかったです。写真は無いですが。



義母はさらに「増えすぎて困っていた花や植物の苗」も、植え替えて持ってきてくれました。Hosta(ぎぼうし)やら、ラベンダーやら、買えば結構するものを安く買えるとあって、会った事のなかった近所の女性など



「知ってたら、お店に行く前にここに初めに来てたわ〜。」なんて。



そういいながらもプラスチックのクレート(運搬用の容器?)いっぱいに買っていただきましたよ。




画像

怪しい黒い雲が押し寄せてきた〜、が!?



来てくれたお客さんの中には、私たちがヤードセールをしてた事など知らずに、偶然立ち寄ったでいびの元上司ご夫妻・・・昨年は、彼たちの開いたクリスマスパーティーに行きました・・・、それからカナダからこの地域を旅行中だというご夫婦・・・なぜこんな住宅街へも??とちょっぴり不思議でしたが・・・。それからもちろんたまたま通りかかった人たち。セールのサインを近くに置いただけで、新聞に載せたりしませんでしたけどね。それでも来てくれた方たちに感謝。



きっとまた来年やりますから、また来てね。 物、ためなきゃ!って、変ですけど・・・



画像

すずめさん、髪が(しっぽが)乱れてますよ!ふわふわしてます。きっとまだベビーちゃんね。



〜嵐風(ふう)な雨雲〜



画像

ちょっと爆発しそうな雲。




最近、↑のような雷雲がよく見られます。が、このあたりは”Rain Shadow”(雨陰)なのか、結構素通りされる事が。たまには植木のために、すごい大雨を期待しているのに!



この地域、実は砂漠地帯なのですよ。夏はがっ!と暑いし、冬はそこそこ寒くなるし、雪も降る。乾燥しています。Wenatchee近辺の山が、森の茂った・・・ではなく、なにやら土と岩だけだね・・・風なのは、暑くて乾燥しすぎで、木が育たないためだと言われます。うん、わかるな。



先週金曜日に、義母と電話で話をしていたら突然"Oh, no....Oh,noooooo!"と、電話の向こう側で、義母がうなる。で、何かと思ったら「そっちでもHail(あられとか雹とか)降ってる?ちょっと大変よ!グリーンピーサイズのが降ってるのよ、今。これじゃCrop(作物)が大変だわ・・・。」と。



でいびの実家は、Lake Chelanの近くの山奥(?)にあるのですが、ココWenatcheeとはうって変わって、年中湖からの湿気が感じられるような土地。気温もココと比べて少しばかり低めと思います。冬は(実家のある場所の)標高が高いため、霧の中にずっぽり…という日が結構あるし。



で、義母は「大きな湖があるから、その影響でここ独自の天気が出来てると思うのよ。」と言う。何しろすごい量の雨と雹が、数分間で降ったらしい。



その電話の会話中、ココウェナッチはどうだったの?かというと、雨がばらばらと降ったけれどそれでおしまい!という情けないお天気が去った後だった。そう言うと、義母はまた



「そうなのねぇ・・・きっとそっちの農家の人たちはホッとしたわね。」と。私はがっかりちゃんだったのだがー。



画像

こんなに思わせぶりな。




〜農家の悩みごと〜



農業を営むって、実はすごく大変な事だなって、農家に嫁いで学びました。前回の”アメリカではオンラインショッピングはギャンブル!”じゃないけど、「農業を営むのも、一種の賭け!」かもしれません。



何故なら、天気によって農作物を全て失うことだってあるんだから。



先週の、義母の”Oh, no!”は、本当に大変なことだったようで、Lake Chelanあたりのほとんどのチェリーやりんごは雹にやられてダメみたいです。グリーンピーサイズの雹は、実際には葡萄サイズだったと言うし。


もう後何週間かで収穫・・・だったはずのチェリー。実が柔らかくなり始めていたので、そこに大きな雹が当たることで、傷が出来て腐ってしまう。


りんごはまだ小ぶりとはいえ、りんごに傷がつくと、これも売り物にはならなくなる。



なんかなあ・・・参るなあ・・・ 素人の私でさえ心配になります。




今日もラジオのニュースで、「トータルで約16ビリオンダラーもの損失になるだろう・・・」って言ってました。16ビリオンダラー??って、1,996,093,280,000.00円ですって!!ちょっと額が大きすぎて、わかりませんね。



いろいろ合わせての金額でしょうけど、すごい額ですよね。大変だわ。



画像

心配です。



これによって沢山の人が職を失うし(収穫するものが無いから)、そうなると順々とどこかでしわ寄せが。



ローラ・インガルスの「大草原の小さな家」(テレビの)のエピソードでもありましたけど、あのお話の中でもやはり雹で麦が台無しになって、お父さんのチャールズが仕事を探しに旅に出たって言うのがありましたね。あれと同じです。


やっぱり農家は大変です。実際、農業ってお金(現金)がないとやってけない。だからでいびの家も兼業でしたよ。



農業でお金を稼いでいくって、運と資産とが伴わないと、苦労するのかも知れませんね。



画像

先日の写真。今日も嵐の予告が出てるのに、その気配も無い・・・今のところ。



さて、長くなってしまいました。今日はこの辺で止めときます。



いつも読んでくれて、ありがとうね〜



{追記}
すみません、もう1つ。このところ関東地方で大きな地震が続いてますよね。日本のあちこちで火山が噴火したり・・・。関東出身なので、なにやらとても心配です。まだまだまだまだ大きいのには来てほしくないけど・・・念の為、起きたときのための避難の準備はしっかりと!してくださいね。無事でいてほしいから!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年もヤードセール、成功、おめでとうございます。
いやー、Plants saleもあったなんて・・・。行きたかったな・・。ラベンダー欲しかったな・・・。
花を育てられない女は、種を一袋蒔いたのに(ちゃんとスターターポットにですよ!)、芽も出なかったのです・・・。

こちらは、このところ春先みたいなお天気が続いてて、雨が多いんですよ。けど、昼間は晴れて、夜から明け方に降る・・ってのが多くて、昼間に庭仕事が出来る状態です。で、そのおかげで、庭と畑が草ぼうぼうで・・・、大変です。草むしり。

聞いた話によると、天候不良で不作の時には、ガバメントからお金が出るみたいですよ。それに保険もあるし。なので、そんなに損はしてない・・とか・・・?
けど、不作だったら野菜や果物の値段が上がるので、消費者には痛手ですよね。
というわけで、今日もせっせと野良仕事をする私です。
コルネ
2015/06/03 11:30
そちらは30度越えですか?暑いですね。私の住む場所は昨晩寒くて、暖房いれようかと真剣に考えたくらいです。

農業は天候に左右されて大変な仕事ですね。私の大好きなチェリーやりんごが被害を受けたと聞いて残念です。折角育てた物が傷ついて駄目になってしまうのは農家の方にとっても悲しい出来事ですね。
yoko
2015/06/04 01:33
凝るねさん、
↑こんな風に変換されてしまいました!
つい面白くて、そのままに…

さて、ヤードセールは、成功と言うか、まあおこづかい程度の売り上げでしたけど、その分物を処分できたし(特に義母と友人)良かったです。
ラベンダーまだ二株?二苗??あるんですよー。
いらっさればよろしいのに〜!
あ、花の種ねぇ…、ものによっては「神経質」なやつもあるから。
あまり深く埋めると芽が出ないとか、土は常にモイストに保つとか。
だからついつい苗を買ってしまう私です
芽出し用(?)の土、使いました?
それとも庭の土?
庭の土を使うと(私は直播きが多いけど)種に嫌がられることもありますねぇ。
あ、でもコルネさん、りんごの種は出たのよね?
(出たっていうか。)
私はまたアボカドを育てたくて、種を水栽培中です。
植木鉢用ですけど。

ガバメントからのお金って、Agricultural Subsidyというやつですよね。
うわさによると、皆が皆もらえるわけでなくて、農地を何エーカー持ってるとか、育ててるものは何かとかでも違うらしいんですよ。
Wheat、 Corn、 Riceとかの穀物はもらってると思うけど。
りんごやチェリーはどうなんだろ?
今度義父に聞いてみます。
そうそう、保険は皆入ってるようですね。
じゃないと、本当にギャンブルだわ。
でもほら、シーズナルで働いてる人たちが解雇されるとか、野菜や果物の値が上がるとか、良いことないですよねぇ。
特にワシントン州のりんごとチェリーは、海外への輸出が多いので、大打撃!
傷物は、日本じゃ売れないですよね。
日本人、キビシーし!


ぉれんぢ猫
2015/06/04 08:54
yokoさん、
昨日と今日は涼しいんですが、週末から40度近くまで気温が上がるとか、怖い予報を聞いてしまいました!
また6月なんですけどー???

yokoさんは、よくU−pickに来ますもんね。
たぶんココらのオーチャードは大丈夫ですよ。
被害を受けたのはLake Chelanの近辺だけのようです。
でも、ホントですね。
一年手をかけて育ててきたものが、一瞬でダメになるのって口惜しいですよねぇ。
ぉれんぢ猫
2015/06/04 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
水無月ですが、何か? おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる