おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS Lost再び&猫とニコール・キッドマンの共通点

<<   作成日時 : 2014/11/17 09:20   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日も良いお天気のココ、ウェナッチ。 皆様、お元気ですか? 



寒いとはいえ、お日様が出てると違いますね。 



それでは!と、歩きに行こうかと思ったのですが、「そういえば・・・昨夜のお天気ニュースで、”Air Stagnation Advisory”というのが出てたよなあ・・・。じゃ、止めとこうかなあ・・・。」と予定変更。



”Air Stagnation・・・” というのは、あれですよ。 前にも書いたかな? 高気圧が頭の上にでん!とあって、動こうとしてくれずに、悪い空気もそれによってとどまってしまっている状態。




画像

霞か雲か〜?悪い空気でサドルロック、かすんでますね。



それが理由では全く無いんですけど、昨年冬に、家の中の(外もだけどー。)空気乾燥で、嫌な思いをしたので、ちょうどBed, Bath & Beyondの5ドル引きクーポンもあったし、こんなものを購入。




画像

こんなもの!湿気マシーン!!



これ、Humidifier といいます。ま、加湿器ですね。 上のちょんとした穴から、ミストが出てくるんですが、静かで良いです。大きなのをどんと買うより、小さめのを探してたので、これはバッチリ。



本当に良い!と決めたら、もう1つ買おうと思います。お値段はクーポン無しだと、$29.99。 3千円ほど?



ちなみに背丈は20cmほどです。操作も簡単。



画像

外は晴れてます。




さて、一昨日だったかな?新聞で、実は私とニコール・キッドマンには似たような共通点があることを発見!



 猫は、彼女みたいに肌が透き通るように白くないし・・・誰もが振り向く美人でもないし・・・。素晴らしい女優でもないし・・・。降参!全然わかんないよ。



 おおおーっ、そこまで言うですかぁーーーー




あのね、これも前に書いたかもしれないけど・・・もう調べるのが面倒なので、いいよね・・・私もニコール・キッドマンも、同じものに対して恐怖心があるんですねー。



 恐怖心=Phobia。フォビアと読む。



(・・・全く関係ないですけど、ベトナム麺の「Pho」ってね、”フォー”じゃないんですってよ。本当は”ファァ”(毛皮のFurのような発音。)って発音するらしい。ベトナムのおじさんにチェックされました。ちっ!)



私たち、Lepidopterophobia なんです。



これは何かと言うと、Fear of Butterflies or Moths(蝶や蛾に対しての恐怖心がある。)




そんなばかな!?と思うかもしれませんが、そういう人いるんですよー。



私はどっちかと言うと、も1つの”Mottophobia(蛾が大嫌いで、恐怖!)"だと思うんですが、両方共、はたはたひらひらするし、近くにいると私が嫌っているのがわかるかのように、目掛けて飛んでくる(気がする)



理由は・・・これも以前書いたと思うので書きませんけど、とにかく『蛾』には近寄ってほしくありません。家の中に『蛾』がいたら(ちっさいのでも)、迷わず叫んで逃げてから、でいびに始末してもらいます。でいびは蛾に対して全く恐怖心が無いので、思いっきり手でつかんで外にほおり投げ「もう大丈夫だよ〜」と言ったりしますが、きちんと石鹸で手を洗ってくれるまでは近寄らない。



『蛾』だったら、蛇のがずっと素敵〜



・・・ナンテことは無いけどなっ



画像

この秋最後の頑張りか!?



ところで、最近ふと「Lost、ずいぶん観てないよね。また観てみる?間が空いたからもういいんじゃない?時効だよね?」と、でいびが言ったので、まあまた観てみてもいいかな?と思い、またイチから観てます。



Lostですよ、Lost。 リアルタイムで観てた時には、次の日必ずでいびのいとこのMと、「昨日の○○の場面では、こうだったよね?」と意見交換をして、お互い見逃した箇所が無かったか確認。



このドラマ、本当に一瞬違うところを観てたら、ヒントを見逃した!!ということがありましたからね。観てて気を抜けなかったもんです。



さて、久しぶりという事で、何となく新鮮な目で観ています。それに、今のテレビは以前家にあったテレビよりも画面が大きいし(関係ない?)。昨日はちょうどJohn Lockeが実の父親に騙されて、腎臓を1つ取られてしまったところ。



「猫さん、私Lost観た事ないから、何言ってんだかわかんないワー。」



と、おっしゃる方!ぜひ観てください。後悔しませんからー



画像

だんだんと葉っぱが落ちて、木も寒そうですね。



と、そういう私は”ハリー・ポター” 関係、本も読んだ事もないし、映画も観た事がありません



 えっ・・・!? 



 そんな人もいるんだねぇー!



 だって、興味ないんだもの。 (今も!)



だから強制は出来ないけど。



画像

ベッドルームでも虹は見られるもんです。




あ、そうだ。『虹』と言えばね、先日こんなものをお空に見つけたんです



画像

こんなのとか。今月初旬撮影。




画像

こんなのとか。




画像

こんなのね。




上の写真はいわゆる『虹』ではなくて、俗に言う ”Fire Rainbow”と呼ばれるものだそうです。本当の名前は ”Circumhorizontal Arc”ですって。



日本語では『暈(うん、かさ)』(太陽の近くの、まあるいのは、日暈。)って呼ばれてるらしいですよ。



『虹』との違いは、虹は雨水に光が反射して、というか光が屈折して見えるものだけれど、Fire Rainbow は、細かく平たい氷の粒に光が屈折して見えるものだそうです。



これだから、お天気を学ぶ事は面白いんだなーと感じます。



 間違ってたらごめんなさいです!ケド



ではね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
誰にでも怖くて苦手なものってありますよね。私も蛾は嫌いですし、手で触るのは絶対に嫌ですが、フォビアまではないです。私が悲鳴をあげて逃げる程怖いのはハチです。

Lost、夫がはまって見ていましたが、私は少し一緒に見たけれど話についていけなくて脱落しました。アメリカのドラマ、長くなると大抵飽きてみなくなってしまう私です。
yoko
2014/11/19 03:00
yokoさん、
そうですよね〜?誰にもありますよね??
夫は蛾も蜂も大丈夫なのですが、家系なのか「血」に弱い。
義母もいとこも、くらっ!と来てしまうほうです。
で、私は平気…というか、好きじゃないけどくらっ!と来る程ではない…と、人によって「苦手度」が違うんですねー。

yokoさんの苦手なのは、蜂なんですねぇ〜?
蜂はほっとけば向こうもほっておいてくれますよ。
(と、すでに自分の事は棚に上げて言ってみる。)
ちなみに私、高いところも嫌いです。
足がすくみます…

旦那様もLostにはまってましたか!
うちも家族&親戚一同皆でフォローしてましたよ。
『Lostの日』には約束を入れないようにしたり、”強度”なはまりようでした
でもわかります!
ちょっと目を離してしまうと、ついていけなくなるんですよね!?
随分長い事続いてたし。
終わり方に今でも『不満』がありますけど、それでもずっと楽しめたので、良し!とします。
おれんぢ猫
2014/11/19 04:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
Lost再び&猫とニコール・キッドマンの共通点 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる