おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 煙い日にはもちろん読書さ

<<   作成日時 : 2014/08/12 08:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日のウェナッチ。↓こんな感じです。


画像

このような状態を、英語で”Hazy”と言う。
何となくはっきりしないのよ。



今朝・・・と言うか、もうここのところ毎日なんですけどね、窓から山を見るんです。山がはっきりくっきり見えるとうれしい!今日も頑張るぞ!という気になりますが・・・でもそうはいかない日が続いているんです。



写真のおなじみ”Saddle Rock”のように、霞か雲か〜♪って感じで、それなら全く良いのだけれど、森林火災の煙でかすんでいる山を見ると「またかい・・・。」とうんざりします。ホント、もういい加減やめてほしいのよね。



煙のせいか、鼻の奥・のどの奥がどうもすっきりせず、煤でもたまってんじゃないのっ!?と思うほど気分が悪い。さすがのでいびでさえ「鼻がすっきりしない・・・」って言うしね。



健康に悪いですよね。



こんな中外へ運動のために歩きに行く事も出来ず、庭の雑草には「煙なんかかまやしない!」らしく生え放題。かと言って水やりだけは怠る事が出来ないのでやるじゃない?そうすると家の中に戻った時に、自分がいかに煙くさくなってるか気がついてやんなるんです。



あのさ、良くお年寄りがショッピング・モール内を運動場代わりにぐるぐる歩いてるじゃない?あれ、やれば?屋内だし、安全だしさ。


へっ・・・!?そ、そんなこと・・・??



(た、確かに良い考えかも・・・いやいや・・・お年寄りと一緒じゃ・・・でもこの際・・・いかんいかんっ!・・・運動不足の解消には良いかも・・・!)



でも、やっぱハズカシいっす・・・



画像

何となく外が黄色い・・・と言うか、セピア色なんです。



ところで先日、日本の弟からメールが来て「おっとさんもおっかさんもブログの記事がアップされるの楽しみにしてるから・・・。」って言うもんで、こりゃやらにゃあいかんなあ〜!と、少々やる気出して今日も書いています。



やっぱり楽しみにしてくれてる人がいると、頑張りがいがあるというものよね。今も洗濯をしながら(機械がやってるんでしょ!?)書いてます。



でも本当よ。いつもはあまり考えないのですけど、毎回すんごく楽しみにしてくれてる方や、ちょっとだけ寄ってみてくださる方、寄るつもりはなかったんだけどついやってしまった…という方に、ああ・・・間違って寄ってしまった!どうしてくれよう・・・!という方でも、いつも感謝しておりますよ。



読んで下さってありがとう。読み逃げ常習犯のあなたでも、うれしいっす



 そういう自分も読み逃げ良くするよねぇ〜。人のこと言えないよね。



ええ、そ・・・そうですわね。



画像

またパステルで遊んでみた。
こんなシンプルなものでも描くのが楽しい。(・・・て、まだ未完成ですけど。)




ところで!(パート2!)皆さん、最近何か良い本読んでますか?



私はフィリッパ・グレゴリーの"The White Princess"を近所の図書館から借りて来て読んでいるのですが、これが面白い。イギリス王室物が好きな方ならきっとはまると思います。



画像

イギリスの王室物も、日本の時代物も、雰囲気は同じです。
どこの国の王様もお殿様も、お姫様たちも同じようなことをやってきましたね。





初めて読んだグレゴリー著の作品は、"The Constant Princess"という本で、ヘンリー8世の最初の王妃となるスペインのCatherine of Aragonのお話。日本でも映画で観られた方もいるかもしれない「ブーリン家の姉妹」(だっけ?)のアン・ブーリンに、結局妻の座を取られてしまったり、もちろんフィクションですが、当時の様子を垣間見る事が出来、はまりましたね〜。



今読んでいる"The White Princess"は、そのヘンリー8世の両親(Henry Tudorと Elizabeth of Yoke)を絡んだお話。いつも思うのですけど、女性は本当に苦労してきたんだなあ・・・と感じますね。どんなに位が高くても安全ではないし、位が低くいても王様に見初められて女王になったり、又は逆に家族の野望のため無理やり外国に嫁に行かされたり。



「あたしは○×と結婚したいのよ!」なんて、そんな夢がかなう事もなく、王様が「あんたにはスコットランドへ嫁に行ってもらいます。そしたらうちの家族は『安全』かもしれないから。」と言えば、それ以外の人生は歩めない。嫌なら裏切り行為としてTower of Londonへ閉じ込められて、最後には首をちょん!



ほら、日本でもあるじゃない?殿様に見初められて何ちゃら・・・で、悪代官の裏切りで切腹じゃ!とか。国取り物語のイギリス版、というか、ね。



いやはや・・・そんな時代に生まれずに良かった・・・とね、つくづく思いますね。




画像

ファーマーズマーケットで、お隣のテーブルでお母さんと一緒に自作のカードを売っていた、Cody君から買いました。バースデーカードはおイモを使い、りんごのはりんごでスタンプを作ってプリント。なかなかだよね。



↑のカードを作って売っていたCody君。実はニュースで聞いた方もいるかもしれませんが、お父さんがアフリカで密猟者を探すお仕事で小型の飛行機を運転していたところ、行方不明になり、そのまま未だ飛行機もお父さんも発見されていません。もしかしたら密猟者たちに撃ち落されたかもしれない・・・という可能性もあるらしいですが、早く見つかってくれる事を祈ります。出来れば生還してほしいです。



Cody君、応援してるよ!



画像

土曜日のLake Chelan。やっぱり煙ってます。



ではね〜






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
煙い日にはもちろん読書さ おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる