おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS ファーマーズマーケットでブツを売る

<<   作成日時 : 2014/08/11 10:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨夜の”スーパームーン”見ましたか?今回はうわさ通り、特別明るく大きく見えましたね!ちょっと得した感じ(えっ?何それ??)(あれっ??今夜だったっけか???昨夜じゃなかった????)
(猫、困惑・・・?????)




ところで金曜日は早朝からでいびの実家に出かけ、午前中はりんごの収穫&ブルーベリーの収穫をし、そしてお昼に予約していたヘアカットへ出向き、土曜日には実家のローカルな ”ファーマーズマーケット” で出店のため、これまた早起きして準備し、出かけてきました。



ええ、忙しい週末だったんですよ。



皆さんはたぶん一度くらいは近所の『ファーマーズ・マーケット』にお出かけになられた事もあるでしょう。でも、物を売った事のある方は少ないかもしれませんね。



家族の実家が農家だと、こういう楽しい経験も出来るのです。ま、『楽しい経験』にするかどうかは自分次第ですけどね。




画像

昨年はラズベリーも収穫して、販売。



でいびの実家は以前も書いたように、りんご農園(Apple & Cherry Orchard)を所有・・・お父さんはすでにご隠居して、農園の運営はお隣の農園のオーナーがやってくれています・・・しているのですが、その『売り物』のりんごやチェリーの木の他にも、パイチェリー(チェリーパイ用のすっぱいやつ)、桃、アプリコット、ネクタリン、胡桃の木に加え、ブルーベリー、ラズベリーなども育てています。



他にもキャベツやトマト、ケールにレタスにズッキーニ他など、いろんなものを植えて、野菜はほとんど自給自足の状態。お友達たちからもパンプキンやらピーマンなんかをもらったり、あー便利!



まあそれは置いといて、去年初めて参加した『ファーマーズ・マーケット』に今年も1日だけ参加してきました。



昨年マーケットに出店することにしたきっかけは、アクティブな義両親が実家を離れる事が多いため、せっかく育てている野菜や果物なんかが無駄になるのを防ぐために、でいびのお母さんが「あんたたちが食べてくれて良いんだけど、もったいないから食べきれない分はマーケットで売れば?その分の売り上げはもらってくれていいから。」と言ってくれたのが始まり。



買ってくれる人がいるかどうかは不明だったけど、これも経験!と挑戦いたしました。



画像

ブルーベリーもたわわ♪




ところでどこのマーケットも同じだろうけど、参加するには皆”参加費”を払います。このマーケットは一日だけなら5ドル。きちんと主催者に参加の予約電話をし、当日朝までに支払います。そしてパンやジャムなどのプロデュース(野菜など)以外の品物、自分で料理したりしたものを売るには、自分で必要な『許可証』を取らないとダメです。でないと、保健所から人が来た時に閉鎖されたりするから。今回はりんごとブルーベリーのみだったので、うちらは大丈夫。



このりんごなんですけどね、でいびの家には、今はとっても希少になってしまった、Gravenstein Apple の木が3本植えてあり、今年は豊作!大量のりんごの実が生りました。昨年は2本はそこそこ生ったけれど、一本だけ「あれ?どうしちゃったの??」という数しか生らず残念だったんです。それが今年は昨年の『休暇』のせいか、3本とも沢山の実が生り、じゃあまたマーケットかな!?ということで、参加することに。



このりんごちゃん、知る人ぞ知る・・・というりんごで、普通のお店で見かけることはほぼありません。それほど貴重なエアルーム種なのですが、食べた事のある人は「これはアップルパイに最高!」だとか、「アップルソースにはこれ以外のりんごは使えない。」と言います。それから、マーケットでよく言われたのは「おじいちゃんの庭に生ってた。でも今はもう見かけない。」「懐かしい!」「すっぱいけど、このりんご生で食べるのが大好き!」どうもノスタルジアを誘うりんごのようです。



画像

赤いしましまが現れたらもうすぐ食べごろ!というサイン。



実は昨年参加した時に買っていただいたお客様から、今年も箱で・・・の予約の電話をもらい、「あら、覚えていてくださいましたかっ!」と、びっくりしたんですが、それくらい『知っている人』にほしがられるりんごです。はい、皆箱単位で何箱も買ってくださるのでうれしいっす



ちなみに味的には・・・すっぱいです。でも、ただすっぱいだけでなく、グラニスミス(Granny Smith)よりも味わいのある青りんご。



「この味わい深いすっぱさが最高〜」って、皆言いますよ〜



画像

こちらはレッド・カラント。義母とこれで手間かけてジェリーを作りました。(たぶん自分ではやらない・・・。)(手間かかりすぎ!)



お蔭様で予約以外のりんごも、半箱残して完売。合計6箱売りましたよ〜



今週末は、予約されたお客様のためにまた実家でりんごの収穫します。たぶんそれでこのシーズンは終わり。



また来年までりんごの木にはゆっくりとしていただきましょう。



でもさ、りんごの木の世話は義父さんがするんでしょ?



ええ・・・そりゃもう・・・プロですし・・・私ら素人が手を出さないほうが、木のためかと・・・



ふん 楽してない?



で、でも・・・売るのも大変なのよ・・・




画像

いくらじゃありません。カラントの実です。




そうそう。私、久しぶりにヘアカットしたんですけどね、うちのでいび、こんなこと言いやがったんです



・・・なんかさ、ふふっ・・・日本の木の人形みたいになったね。



日本の・・・木の人形??



こ、こけしかいっ!?



確かに前髪切ったし・・・変形のボブだけど・・・



やっぱりこけしかもぉーーーーっ




画像

向こうに漂っているのは霧ではありません。山火事の煙です。
まだまだ燃えてるんです。



もしこの特別なりんごにどこかで出会う機会があったら、「あー・・・そういえば猫が書いてたなあ・・・。」と、どうぞお試しくださいね。がっかりする事はないと思うなあ〜



ではね〜


追記: スーパームーン、結局昨夜(アメリカで10日の夜)でしたね・・・ははっ

そんなこと、みーんな知ってたよ。猫だけだよ、知らなかったのは!

あっ・・・そう・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スーパームーン、夕べ夫がキッチンの窓を覗いて、「見て!お月様でっかい!!」って言ってくれたので、思い出しました。今朝も西の空にでっかく残ってましたねぇ。

ファーマーズマーケット、やったんですね。いいなぁ・・、と自分もやればいいのだけど、なかなか腰が上がりません。わが町では、月の第三土曜日が、一般人が出店できるようになっているんですけど、買ってくれる人がいるのかなぁ??なかんじです。夏前に一度出かけてみたんですけど、ばあちゃんたちが、ヤードセールの残り物?みたいなのを売ってて、お客も全然いなかったし・・・。

まだ、自分ちの野菜の保存用もどれくらいできるかわからないので・・・、と言ってるうちに夏が終わるんですよね、きっと。

とりあえず、トマトの水煮とサルサの瓶詰の第一回目を終わらせました。

コルネ
2014/08/12 12:53
コルネさん、
そうそう!
ニュースでは、”Superest Moon”と言ってました。
そんな単語があるのねぇ…と思いましたが。
でもでっかかったですね!

はい、マーケットやりました!
(なんか変…。)
そちらでは毎週出店出来ないのですね?
それは不都合…。
と言うか、野菜とかくだものとか、それまでにダメになっちゃったりするのに、ねぇ。

トマトに水煮とサルサ!良いなあ〜!
これからまた何を作るのかなあ…?と、楽しみデス。
ずらっと写真にとって、見せてくださいね。
おれんぢ猫
2014/08/13 03:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
ファーマーズマーケットでブツを売る おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる