おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS この際ですから・・・

<<   作成日時 : 2014/05/03 09:32   >>

トラックバック 0 / コメント 10

勘違いな夏日が過ぎ去り、夕方の今になって曇ってまいりました今日のウェナッチ。 皆様いかがおすごしでしょうか?






画像

一体葉っぱはいつ出てくるんだい?と心配だった大きな木も、やっとうす緑の葉がついてきました。





ところでですねー、急に本題に入りますけど、他の方のブログを見ていると、「うちのAちゃんは、本当に良い子で・・・。」とか、「ペットの〇×は、なついてかわくて仕方ないんです!」なんて記事をどうどうと書いている方いますね。





そんな記事を読むたび「へえ・・・そんな事書いちゃうんだね。」などと失礼にも思ったりしてました。 だってさ、私が書くことといったら「今日でいびが庭で頭をぶつけました!!」とか、でいびにとってはこっぱずかしいお話が主じゃない? だから私も少しはそんなことを書いてみても良いかもね?と思ったわけよね。






画像

自然の壁掛け。安上がりですね。






というわけで今日は皆さんの例に習って(!)、私もこの際”うちのでいび自慢”でもしてみましょう!





 何それっ・・・!? 





 いいじゃないの。 みーんなやってるんだもん。 たまには私だって何か自慢してみたくなるわよ。





 意味が全くよくわからないけど・・・。





画像

ちびちびと庭に咲き始めたコロンバイン。 オダマキっていうんですか?





実は昨日、でいびが朝「ランチはボスのDがおごってくれるらしいから。お昼には戻らないよ。」と言うので、「あ、そうなの?先日ランチに連れてもらったばっかなのに??いいねぇ〜!」なんて言ってたんですよ。





そしたら休憩で家に戻ってきたでいび、手に紙を3枚持っていたので「それなーに?」と聞くと、「Evaluation(評価)だよ。」と。





一週間ほど前に会社から『仕事をしていくに当たって、自分で自分をどう評価しているか?何を改善していくと良いのか書きなされ、云々。』と言う自己評価の書類をもらってきて、提出していたものが、今日直属のボスから戻ってきたと言うわけ。





その評価って言うのが・・・





 このボスさん、でいびのこと褒めすぎ・・・





と思うほどの良い評価。





画像

黄色もあるでー!






夫を自慢する妻って、一体何者っ!?と思われるかもしれませんが、この際ですからやっちゃいますね、ええ。





この仕事についてからでいびは、ことごとく「あーこの仕事、本当に好きだなあ・・・。」って言うんです。





以前の仕事は肉体労働85%って事もあって、「こんな仕事年とったらやってらんないな。」って良く言ってたし、人間関係もいろいろな人が入り混じるからか、ギクシャクして大変だった事もあったしで、「仕事だから行くけどこれはずっと続けられる事じゃないね。」と良く言ってました。





それが今は・・・I love my work!!!




ま、こっちとしてはうれしいことですけどねぇ〜。





だからかな、仕事に行くのもぜ−んぜん億劫そうではないし、夜勤がある日でも昼寝して頑張ってるし。





 やっぱり好きこそ物の上手なれって事ですかねぇ。(えっ?全然違う??)





画像

どうしてかおいしそうに見えるのは・・・私だけですね。





この際、ついでももっと自慢してみると()、でいび入社4ヶ月ほどでDM(District Manager)に昇進の話があったのよ。でもこれは仕事が流れたせいで、その話もなしになってしまったんだけどね。 





それでも今回の”評価”でも、ボスから「また近々そういった状況になったら、僕は君を推薦する事は間違いないさ!」ってなことが書いてあって・・・





 妻・・・うれスィーーーっ





 ・・・言葉がありません・・・





 いやいやぁ〜、夫を自慢するなんて事、あまりないじゃないですか!(えっ!?全く?) だから出来る時にはたんとしてあげないと、あまり出番がないゾ!って事で、今回はどうぞお許し下さいましよ。





 ねっ!





画像

お隣の家の藤の花です。 きれいよねぇ〜。






 全く・・・妻馬鹿というか・・・何というか・・・ ゆるじてね・・・





まあでもね、いつも元気に頑張って働いてくれてるでいびが、本当に好きな仕事に出会えたってことは、妻としてもうれしいし誇りに思うね、うん。





仕事=お金のため!って言う場合がほとんどの中、仕事=好き好き+お金も!だっていうことは幸運だと思うよ。





画像

まだまだ咲いてくれるね。





さて今日は庭仕事をしていたら蒸し暑くて、涼しい家の中に逃げ込んで冷たいコーラを一気に飲んでしまいました。





おいしかったけどねぇ〜 






 たびたびはいけませんぞ!





 はあ〜い・・・






画像

ただのワイルドなやつです。 雑草ですよね?





では皆様、ごきげんよう〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですねー。ご主人自慢、どんどんしちゃってください。
日本人はね、謙虚ですから、「宅の主人が〜」ってことをあまり言わないですけど、自慢は自慢でいいと思うんですよ。

ご主人、I love my work!って言えるって、素晴らしいことだと思います!ホント、仕事って嫌々する・・ってことが多いと思うんですけど(我が夫がそれです・爆)、好きなことしてお金をもらえるっていいですよね。自分が好きで、社会のためにもなって、お金にもなる・・。これって、私の尊敬する師匠の言葉なんですよ。
そりゃ、妻もうれしいですよね。

藤の花、きれいですね。実家にもあったけど、父が「家に藤の花があるのはよくない。」と言って、知人にあげたんですよ。その家はどうなるの??なんですけど、なんなのでしょう?(笑)
コルネ
2014/05/04 05:21
コルネさん、
あ、しちゃいましたよ〜、ホント。
妻馬鹿ですね!
ま、いつも笑いの種に使わせてもらっているので、たまにはしとかないといけないかな?とも思って。
ひどい妻ダ…
夫自慢応援して頂いて、気持ちも少し軽くなりました

でもそうですよね?
まわりでI love my work!なんて言ってる人、見たことないし。
ラッキーだなあ〜とは思います。
やめたい…って言うのを聞くのも嫌だし、仕事が好きで社会のためにもなるって言うのは、やっぱり生きがいにもなるんでないかなー?と思うし。
妻として嬉しいけど、ちょっと羨ましいぞ!とも。

えええー?
藤の花は家にあったら良くないのですね?
知りませんでした。
それってもしかして、ツバメが家に巣を作ったら良くないのと同じことかしら?
(何故良くないのかは忘れましたが。)
あー藤の花がお隣にあって良かった…って、お父さんと同じですね^^。
おれんぢ猫
2014/05/04 07:53
家の周りに、野の花が咲いているなんて、なんと贅沢な!アメリカってたとえニューヨークでも野の花が似合う場所が一杯ありますよね。東京は、なぜか、そうでない。なんか、説明できないけど、街が自然が意外と似合わないというか、自然が自然でない感じ、かといって、人工的でもないんだけど。
藤の花の件しらなかったです。でもあの匂い、きれいですよね。
AKIKO
2014/05/05 18:14
そういえば私も自分のブログでは夫自慢、猫自慢たまにしています(笑)。こちらでは褒めてのばすようなので、なるべく良い所を強調するよう心掛けてはいるのですが、たまに夫に対して最初に否定的な事を口にして機嫌を損たりもします。

お隣さんの藤の花、色が濃くて綺麗ですね。昔日本の実家にありました。良い匂いで大好きだったんですが、ハチが恐くて近づくのが恐かった記憶があります。
yoko
2014/05/06 03:12
AKIKOさん、
えーっと…「中」田舎なので
道をずーっと山の方面に歩いていて、本当の田舎道(?)まで来ると、野草がワッと咲いていたりして綺麗ですよ。

そういえばそうですね。
東京あたりではないかなあ?ありそうだけど。
数十年前には私の実家の周りでも、田んぼや畑があったりして、れんげやらいろいろ咲いていた記憶がありますけど、もうさすがにないですねぇ…残念だわ。

ニューヨークでも、公園に行かないと自然が無いっていう感じですかね?
東京も同じ感じ?

藤の香りって、酔いそうですよね。
何となくライラックの香りと似てる気がします。


おれんぢ猫
2014/05/07 03:56
yokoさん、
あれっ??
yokoさん、ブログされてたんですねー!?
以前タイトル教えてもらってましたか?
(覚えの悪い奴ですみません
それだったら私、すごい失礼な奴ですね!
ごめんなさい…

もし教えてもらってなかったら、ぜひ教えて下さい。
お邪魔してみたいです!

藤の花、どこかの日本のニュースでも話題になってましたけど、「日本のがすごい」と思いました。
花房が50センチもある物が咲いてましたよ。
藤娘を思わせるような〜。
そうですね!良く見ると蜂がブンブンいます
邪魔しないようにしないと!
おれんぢ猫
2014/05/07 07:31
いえ、ブログのタイトルを書いた事はないです。検索エンジン非推奨でタイトルでは見つからないと思います。URLはnyanko.medio123.comです。備忘録として書いている、つまらないブログですが、興味があれば読んでみてください。
yoko
2014/05/07 10:33
ご主人を褒める奥さま・奥様を褒めるご主人
とっても素敵!
すてきな ご夫妻〜♡と思います。
反対に いつも相方を愚痴っているのは
聞いていても どう応えていいのか・・・・。
戸惑ってしまいますよ。

そうそう そのお花 日本では
西洋オダマキと言っています。
大好きなお花で 私もたくさん植えているの♪
黄色いオダマキは 初めて見ました。
魅力的ね〜〜!
chigusano
2014/05/07 19:32
yokoさん、
あ、やっぱりそうでしたか!
(ほっ…
早速訪問させていただく事にしますね
おれんぢ猫
2014/05/08 03:02
ちぐささん、
あら、ありがとうございます
それでも人間ですから、時々は不満をぶちぶちとぶつけたりしますが、仕方ないですよねぇ。
そうやって一人前の夫婦になっていくのだなー…なんて!

西洋オダマキなのですね。
この家に引っ越してきて、庭にこの花がやたらとあるなあ…と思ってました。
自分で種を落としてどんどん増えるのですよね。
今のところ黄色と濃い紫のを発見。
これから咲くものもあるので、楽しみです〜
おれんぢ猫
2014/05/08 03:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
この際ですから・・・ おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる