おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS でいびの災難(Ouch!)

<<   作成日時 : 2014/03/26 09:45   >>

トラックバック 0 / コメント 2

本日のウェナッチ






画像

本日のウェナッチ。







朝はお天気でしたが、雲がどんどん流れてきてあっという間に暗くなりました。 お洗濯をしに下へ(地下です。)下りていた間に雨が降り出した。






・・・と思ったら、あっという間にやみました。






 はははっ・・・?






 くだらない事で行沢山書くなよ。






 はっ・・・





画像

ロビンさんも木の上で雲行きをうかがう。






ところで一昨日の事です。 私は家の中で出かける準備。 でいびは外で私を待ちながら、庭仕事をしていました。






すると・・・突然 ”バキンッ!” みたいな、あるいは ”ガチン!” みたいな、または ”バリンッ!!” みたいな・・・(しつこいですかね。)





 そんなのどーでもいいからっ!!





 あ、す、すみません・・・






そうなの。 とにかくすごい音がしたのよ、外で。 





その音っていうのが、何となく木こりさんが山で木を切ってて”Timber〜!”(日本ではたぶん「倒れるぞおー!」?かな。掛け声ね。)という声をかけると、木がバリバリめりめり!って言う音をたてて倒れる・・・て言う場面ね、





そのバリバリ「バリ」の音に似たものがあって、一瞬「今の、なんだったんだ?」と考えてしまったような音だったの。





 バリバリのバリねえ〜。






画像

この木はバリッ!とはいきませんから。





そしたら突然でいびが「頭打った・・・!」と、家に駆け込んでくるじゃない! それも頭から一筋、二筋・・・うーん、たぶん三筋ぐらい血を流しながらよ!!





 げっ・・・! (顔から少し血の気が引いたわよ。)





↑ が私の最初の反応。 でもその後「いかん!」と気を持ち直し、"Oh, boy...Oh, boy...!!!"(私には日本語に訳せません。 「なんてーこったー!なんてーこったー!」とか、まるで意味の無いことです。)を繰り返しながらも何をしたら良いかを冷静に考えて、さっとタオルを渡し、とりあえず階段に座らせ落ち着かせました。





というのも、でいびも怪我をしたからか興奮して怒ってるし、靴を脱ごうとするんだけどなかなか脱げずにいて、脱げたと思ったら今度は羽織っていた長袖シャツを脱ごうとしたんだけど、何しろ片手はタオルを押さえているのでそれもうまくいかず、更にイライラ。





私はといえば、とにかく血を止めないと・・・という思いと、アイスパックで冷やす・・・という二つの考えか思いつかなかったのだけど、他にも何かしたほうが良いことがあったような気がして・・・。






 「いや、無い!」






と思い立った後は、すくっ!とまずはERのナースのように、「傷を見てみましょう。」と。






画像

ええ・・・嵐が来るんです。そうですとも。






どんなに恐ろしい傷かと思いましたが、実際の傷は3センチほどで、半円を描くように切れていました。





傷は深くなく、パッカリあいているわけでもなく、たぶん「バキン!」(バリン!)(バチン!)(ガツン!かも。)と打った時に歩いていた勢いでそのまま皮膚が押されてずれたような感じでしょう。





それでも一瞬の間にいろいろ考えましたよ。





 「こ、こ、これは・・・ すぐ医者に見てもらったほうが良いのかっ!? それとも消毒して、ヨードチンキ(ナイナイ!)でも塗っとけば良いのかっ・・・??? 頭だから・・・どうやってばんそこ貼るんだあああああ???」と。





ま、そこは落ち着いて、ナース猫はでいびに「頭痛はする?吐き気は無い?ズキズキ痛む??」ととりあえず聞いてみた。






するとでいび 「No...No...and No!」






 ふん・・・そ・・・そか。 ってことは、たぶん大事ではないってことだ。 いや・・・しかし・・・後でそれが来るって事もある・・・。 うーん・・・まだ安心は出来んな。 しばし様子を見ることにしよう。






そうして家の中に入り、血が止まったのを確認し、傷をきれいにすべくアルコール、脱脂綿・・・がなかったから、私の無印良品コットンパフ、それにめん棒(キューティップよ。)とAntibiotic Ointment(ばい菌殺しクリーム!)を用意。





 「君、そこに座りたまえ。」





 「は。」





 「アルコールで拭くから、ちょっとしみるかもしれんぞ。良いな!」





 「はっ!」






そしてアルコールをコットンに湿らせて、そーーーーっとふきふき・・・ふきふき・・・






 いやあ・・・私は看護婦にはなれないわ。 だってアルコールが傷にしみるのがわかるから、もう自分が痛い気がして加減してしまうのよ。 そうするとばい菌野郎たちは死んでくれないかもしれないじゃない? だから看護婦さんたちは、心を鬼にして(または楽しんでるのか??)治療をしてくれるんだよねぇ。





 看護婦さんたちには、頭が上がりません。 でございます。





 
画像

看護婦さんたちはきっとガシガシ拭くよね。






もう大変だったわ。 傷がちゃんと治るようにと願いながら、きれいにしたりばい菌クリームを何時間かごとに塗りなおしたり、イブプロフェンを飲ませたり、アイスパックを取り替えたり、自分ひとりで暮らしていたらこの野郎はどうしていたんだろー??と疑問だったわよ。





夕方気持ちが落ち着いたところ、でいび「見てよ!あそこに頭ぶつけたんだよ!」と、ガレージの横に張り出している低い雨よけ・・・というのか??・・・の梁の角っこに頭をぶつけたらしい。





 いたたたたあ〜〜〜〜っ・・・。 釘の出てるところじゃなくて良かったね。





今朝はやっとシャワーで頭を洗ってすっきりしてました。 





痛かった?しみた?」と聞くと、「全然!」とのたまったのですが、本当だろうか?





でいびはしかし石頭だと有名なので、きっと本当だと思う。





 早く全快しろよーーーーー!!





というのが私の思いだ。 だって近くにいる人が痛がっているのを見ることほど苦しいものはない。





 なーんていってもでいび、全ー然痛がってないんですけど! 





画像

お日様が出たい!と言っている。






全くねぇ・・・それにしてもあの「音」はしばらく頭から離れないと思うわ。 頭の上に「はてなマーク」が浮かんだくらいの音だったもの。 






そこで今日の英語一語。 皆さん覚えましょう





"KLUTZ!"(クラッツ!)





"I am such a Klutz!" ってことは「あたしって本当に抜けてるわあ〜!」という意味。





でいびにぜひこれを言ってもらいたい!!





本日はこれにて・・・「でいび災難に遭い、賢い妻に10点稼がれる。」というお話でございました。






ではまた〜








看護技術がみえる vol.1 基礎看護技術
メディックメディア

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 看護技術がみえる vol.1 基礎看護技術 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜、読んでいて、痛かったです。特に「皮膚が押されてずれた・・」ってとこ。想像してしまった・・・。
けど、今の所何ともないようですね。良かったです。

もうね、我が夫は、色々、切り傷、擦り傷、打撲・・・ETC、ありすぎるので、事が起きると、「またかよ!」と思う私は、悪い妻です。けど、横で「痛い、痛い」と言われるの、本当に嫌・・、いや、辛いですよね。(汗)

で、一々怒るんですよね。「あー、痛い。大変だ。」ではなくて、その物体に対して怒る・・。そして、一々、「○△□×」と暴言を吐く。(流石にFワードは使いませんが)

Timber〜!の音は知っているので、ますます想像しました。

ご主人、よい奥様に恵まれて幸せですね。
コルネ
2014/03/27 04:58
コルネさん、
いや…私も今読み返してみて「イタタ…」と顔をしかめました。
(自分で…汗。)
今のところ突然気絶する事もなく、仕事にも行ってます。
たぶんこのまま快復するでしょう。
(ホッ…。)

やっぱり男性はやりますねぇ〜。
と、そういう私もよくやるんですけどね。
家の中で…が多いんですけど
歩いててガツン!と手をテーブルにぶつけるとか、ドアのフレーム(?)にひじをぶつけるとか、机の脚にすねをぶつける…などなど。
その上あざが出来やすいもんで、もう大変!

実は夫がまだ怒って興奮していた時に「あーこれでもう今日の予定が台無しだ!君を待っていたからだよ!」なんて言いやがったんですよ。
おー、そうかい、人のせいにするかい!と、ムッと来ましたけど、何かに当たりたいんだろうなと思った大人の私は、無視しました。
(あたしって、すごい
ええ…夫は、頭と遭遇した梁にはすでに仕返しとして何かをガレージに投げつける、という事をしてましたから、それはそれで気が済んだんでしょう。

Timber〜!のバリバリめりめり!なんですよ。ホント。
そりゃ忘れられませんよねぇ〜!
おれんぢ猫
2014/03/27 09:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
でいびの災難(Ouch!) おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる