おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 家を売るならぁ〜

<<   作成日時 : 2013/12/08 10:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日も寒いですよ。





日に日に寒くなるようで、明日はもっと寒くなるのかっ!?とわくわく(??)したりしますが






それもたぶん終わりが近づいているみたいです。






画像

昨日雪降ったのよ。





気温がまた上がって、0℃近くまで戻るってことだけどね・・・ははっ・・・





画像

お山もお屋根も真っ白よ。





ココシアトルと違って湿気が無いために、寒いけど、冷たい寒さじゃないところがイイのよね。





更に日が照っていたりしたら、気温が0℃以下でも我慢できるしィ〜。





画像

昨日はどんよりでしたが。






しかしねー、以前住んでいたシアトルのおうちには、ガスの暖炉(Gas Insert)と電気のヒーター(Electric Board)はあったものの、日本で良く言う”セントラル・ヒーティング・システム”(こちらでは単にFurnaceと呼ぶ。)と言うのが無かったのよ。




あの、床の穴から温風がぶーぶー出てくるやつ。
 床の穴って・・・何なのぉ〜?)
わ、わかるよね??ね??)





シアトルの冬には充分だったかもしれないけど、ココの冬にはソレがあると断然快適だと思うなー。





それが奥さん! 実はあるんですよ、この新しい家には





本当にね、オフにしない限り常に稼動してくれるから、家の中がいつも一定の室温で快適なんです。





画像

これは今朝のサドルロック。
今日は快晴・・・さぶっ!






さて、シアトルの家を売るにあたって・・・のお話を少ししましょう。





うちもエージェント(Real Estate Agent)さんを雇ったんです。
あのお家を売買する際にお手伝いをしてくれる人のことね。





雇わずに家のオーナー自身が全ての手続きをする人もいるけれど、やっぱり法律やら書類やらいろいろと面倒だし、きちんとライセンスを持った人にお願いしたほうが後々簡単&安全だったりするので、顔見知りのエージェントさんにお願いしました。





このエージェントさん、特にWest Seattleを縄張り()にしている・・・と言うか、彼女も住んでいるし土地を良く知っているからね・・・かなりのやり手さん。





見かけはおっとりで、ほんわかな、男の子二人を持つお母さんなのよ。





でもエージェントの資格を取る以前、PCにはほとんど必ずそのロゴがついてるIntelという会社にお勤めしていた、バリバリのエンジニアさんだったのですって。





 うっそー!見えなあ〜ィ!!(やめて・・・高校生みたい・・・。)





すごいキャリアチェンジだよねぇ〜!






そのせいか、”オ−プンハウス”を開いた時にも、マーケティングの才能発揮!で、来てくれたお客さんたちも「フムフム」と納得・感心して大成功だったようなのよ。





 「家を売るには家そのものも魅力がないといけないけれど、エージェントさんの腕も大切な鍵だよね。」





と、私もでいびもつくづく思ったのでしたわ。





 エージェントさんたちって、家が売れたらコミッションが入るから、頑張らないといけないよねぇ。




 ま、そういうこともあるけど・・・さ・・・。





画像

クリスマスも近いからね。
お金も要りようだよね。






West Seattleにお家を買いたい・売りたい方など、このエージェントさん絶対お勧めします。





 もしかして、回し者なの?





 ノーノー!!





画像

ツリーも飾りつけ完了〜!





今夜はでいび、夜勤(って言うんだっけ?)でございます。






このくそっ寒い夜に働きに出かけるのも大変だけど・・・頑張って稼いで来てね






皆様もご自愛を〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
家を売るならぁ〜 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる