おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS もっと怪談話

<<   作成日時 : 2013/02/03 10:25   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 ぎゃあーーーーっ!! 





そうそう。





しょっぱなからの悲鳴ですが、怪談話続いております。






画像

恐怖の苔島。 ひょっこりひょうたん島〜♪






思ったんですけど、そう言えば今自分が住んでいるこの家を買う前もしっかりチェックしましたよぅ〜。





ええ・・・気持ちだけは。





やっぱり怖いじゃない?





それに買いたいと思った家で以前何か起こっていたりしたら、事前に知っておきたいし。





 知ってたら買わないよね!?





 もちろん嫌ですぅーーー!!





画像

『只今大変混み合っております・・・。』うちのタンヨウショウ松さんの足(?)でございます。





一応ね、前に何か犯罪が起きました・・・って言う家は、





あらかじめ売り手とエージェントが買い手に言わないといけないルールがあるんだけど、





最近ニュースであったんですよ。





「何年か前に殺人があった家なのに、誰も教えてくれなかったあ!」と言って訴えたというニュース。





確か他の州で、のお話だったかと思いますが。





 なんか嫌よねぇ・・・だって気持ち悪いよねぇ〜、絶対。






個人的にはそういう家は取り壊してしまえばいい!って思うんだわ。





画像

この家は安全ですとも。 どうかどなたか住んでください。






そうかと思えば、映画にもなった ”Amityville Horror"(悪魔の棲む家) の家。




 「これ、実話ですよ、奥さん!」 それでも・・・





 そんな家に住んでみたい! って言う人もいるんだよねぇ・・・






だって、あんなことがあってから、そこに住みたいなんて思えないよ、私だったら。





 ホント、物好きだわ。





私だったらいくら積まれてもお断りだわ!






画像

はい、私もそう思います。 





そうそう(って、またなの?)





話しずれちゃったけど(汗)、そうよ!





この家を買う前にもね、ちゃんと自分なりの『直感チェック』しましたとも!




まず家の正面から見て・・・良いお顔か?





 チェック!





家に入って・・・おかしな雰囲気が漂っていないか?





 チェック!





・・・って、まあそれくらいしかしなかったけど、それで『あれ?』って思うような家だったら止めとくでしょう?





それに、うちには下りると首の後ろがぞっとするような地下室もないしね!





大丈夫でした−−−−!!!





 何ドキドキしてるの? 自分を自分で励ましてるでしょ。





 コワイの嫌ですー・・・。






画像

恐怖のオレンジ二つぅーーー!・・・なんで??





ちなみに・・・ここだけのお話なんですが、でいびのいとこの実家には、そういう地下室があって、その家を買った当時その地下には『お棺』が置いてあったとか・・・





ある時いとこがシャワーを浴びていたら後ろから冷たい手で『ぴたっ!』と背中を触られた・・・とか。






ひゃああ〜〜〜!!






怪談話は、これでおしまい。






またね〜☆






 今晩暗闇の中で何が起きようと、には一切責任はございませんのであしからず・・・。





 













稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection 4「隔離病棟の地下通路」 / 稲川淳二
CD&DVD NEOWING
コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>13年目を迎える夏恒例

楽天市場 by 稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection 4「隔離病棟の地下通路」 / 稲川淳二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

実話恐怖コミック 稲川怪談?地下通路にて (単行本コミックス)
角川書店
稲川 淳二

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 実話恐怖コミック 稲川怪談?地下通路にて (単行本コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
おれんぢ猫さんが語る怪談話はゾクッというよりもなぜかカラッとしています^^
直感は結構当たりますよね☆

苔島のひょっこりひょうたん島(^m^)可愛いです
大〜好きな人形劇でした

私も大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします
ほよりん
2013/02/04 23:00
ほよりんさん、
私の怪談話はあまり怖くありませんでしたね。
…。
まあいいです。
読んだ後に皆さんがよく眠れたなら、文句言われずに済みますね。

でもそうですよー。
自分の直感は信じないと!

ひょうたん島、実はうちの紅葉の植木の下に生えてしまったんです。
やっぱり雨が沢山降るので、苔は生えやすいですー。
こんもりとかわいく生えてくれたので、ちょっと記念写真撮ってみました^^。

こちらこそ、またちょくちょくおじゃまさせてくださいね
おれんぢ猫
2013/02/05 08:13
怖いもの見たさに・・・いえ、読みたさに
読んでしまいました。
↓ジンクスって あるんですよね!
いいことも悪いことも!
おれんぢ猫さん 犯人はアクセサリーだ!と気付いてよかったね^^。

地下室のお話! 怖い〜〜!
今晩 お風呂に 入れるかな?
chigusano
2013/02/05 22:19
ちぐささん、
読んでしまったのですねー!
暗闇にはお気をつけください…ちぐささん
ミロちゃんが夜回りしてくれたらいいのにね。

ふふふ…ナンテ言っても、タイトルが一番怖かったかもですね。
「怪談話」って、もう想像するだけで怖くないですかー?
私の話は可愛いもんですね。
(それでも誰もいない地下室には行ってはいけません…。)

そうそう。
自分の直感で、これはいけない…と思ったものは避けましょうー。
ちぐささんはそんな経験ありましたか?
おれんぢ猫
2013/02/06 05:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
もっと怪談話 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる