おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日はCasingについて

<<   作成日時 : 2013/01/05 10:08   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は昨晩雨が沢山降ったのに反して、本当に良いお天気のシアトルでした。





お日様も出て、気温も上がって、思わず「春がきたんかい?」と思わせるような陽気。





『春』さんに思いっきり「ええ、どうぞいらしてくださいよ〜」とお願いしたくなるくらい。





きっとそんな喜びもつかの間・・・ なのかもしれませんが。





画像

あなたがあたしを見つけることなんかできなーい・・・。






ところで今日でいびも家にいたのですが、午後から「郵便局に行って来る。」と、私が家にいたからか、お天気が良かったからか(?)、どうしたわけかガレージのドアを開けっ放しで出かけて行ったわけ。





まあこの通りは比較的安全で、もうご隠居したお年寄りが何人もすぐ近くに住んでいることもあって、常に近所の人が家にいるから・・・という安心感があるわけよ。





世の泥棒さんたちは、『人の気配』って嫌うらしいし。





だから家の前に車が停まってたり、ラジオが聴こえてきたりしたら、きっとそういう家は避けると思うの。






画像

えっ!?見つかっちゃったの??






そんなことで私も何も考えずに、キッチンでガチャガチャやっていたらさ、ふと表の通りに、しかもうちのドライブウェイをブロックするように、見たことのない白い車が停まっているじゃないの???





 「誰かいな???」





何となく・・・怪しい・・・かもっ!?と思い、思い切ってドアを開けて、あたかも誰かが帰ってくるようなふりをして、その車のいる方向と逆の方向を「じっ・・・。」と見てたのよ。





画像

『じっ・・・。』・・・「は、僕、見つかりましたか?やっぱこれ大きくて飲みこめないですね。」






 いざという時には、ドアのすぐ横においてある野球のバットをつかむんだね!





 ええそうよ。 負けちゃいないわ!







そしたらさ、その車すこーし動いてお隣のグラディスおばあちゃんの家の前に移動したのよ。
だから私も「ああそうか。グラディスを迎えに来たんだ。」と思ったの。
グラディスはもう運転しないからね。





そう思ったのもつかの間!
その車ゆーっくり動き出して、行ってしまったの。





画像

あたしのことは見えないはずね!隠れるの上手でしょう?





と、思ったらさ





またU−ターンして通りを戻ってきたのよ






 怪しすぎーーーー!!





そうなのよ、怪しすぎなの!!





そんなやつには絶対目で「近づくと911(警察ね。)するどーーーーーっ!!」と訴えてやりたかったからさ、窓からじーーーーーっと覗いていたの。




画像

「後ろからじっと見つめないでください。」






そしたらさっ!!!






また、今度は普通の速度で戻ってきて、そのまま通り過ぎて行ったのよ!!!!






 なんじゃこいつーーーっ!!





画像

一昨日の面白い飛行機雲。 ちょちょぎれ〜。





その後その車は戻ってこなかったけど、絶対怪しいと思わない?





思わず外に出て、ガレージドアを閉めましたわよ!






画像

飛行機雲を見つけたその後に見た夕焼け〜。





 でいびが戻ってきた後にその話をしたら、一言「考えすぎじゃない?」って。





 なぬーっ!?





やつが言うには「もしかして携帯で話す用事があったのかも・・・?」とか「ただ停まってみたかったのかも・・・?」(そんなことあるわけないじゃんか!)って言うんですけど、それにしては行動が少し怪しすぎなのよ。






でーもーさー! 気をつけるに越したことないよねぇ・・・。 ”Safe than Sorry”だよねぇ・・・。





 !!





そうなのよ。
タイトルに書いた”Casing”という言葉ね、こういった時に使うの。





”Someone was casing our house this afternoon.”
(午後に誰かがうちの様子をうかがっていたのよ。)






てな感じです。





「ここは安心・・・。」と思っていても、本当に怪しい人物には気をつけたいものです。





念のため。





画像

もうすぐ咲きます、咲きます♪






それではね〜☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
雨もなんとか止み、比較的暖かい土曜日ですね〜
なんだかおれんぢ猫さんの勇姿を覗いて見たかったような気がします(笑)
でも、その行動のお陰か、何事も無く済んで良かったですね!

我が家の周辺も比較的治安の良いエリアなので、夜暗くなってからでも女性一人で犬の散歩をしていたり、エンジンかけっぱで車を止めている人もいるし、モチロン、ガレージを開けっ放し状態のままのお家も結構あります。ここは日本か?と思うような、
ちょっと油断したくなるようなエリアなんです。
でも、近くの銀行に強盗が入ったという事件が起こったりもしているし、若者から「ハ〜イ」とか話しかけられたりもするので、
ダーリンから、冬の間の独り歩きを禁止させられている私です(苦笑)
気を緩めてしまうと、やっぱ危険なのだそうです。「アメリカに安全な場所は無い!」と思って行動しなさいと、いつも言われています。
何だかそんなのって寂しい気もしますが、
仕方ないのかもしれませんね〜
改めて、気を引き締めながら行動したいと思います。
pinksalmon
2013/01/06 06:09
pinksalmonさん、
今日うちの近所は寒いですよ…
何だか肌にしみて来るような、つめた寒いような感じです。
昨日はあったかかったのに、何なの??

ところで、そうなんですよね。
ここらへんでも女性が犬の散歩を暗くなってからもしてたりするんです。
ジョギングとかも!
近所同士顔なじみだし、だから安全か?って言うと、やっぱりここはアメリカだから、何が起こるかわからないような〜。

お向かいのアルじいちゃん、よくガレージのドアを閉め忘れてしまうんですけど、アルのガレージは家とつながっているので、そこから秘かに入ろうとすれば入れちゃうんですよ。
だから何度か『開いてるよー〜』と言いに行ったことがあります。
もしかしたら全然大丈夫かもしれないし、たまたま悪い人が通りがかるかもしれないし、やっぱり安全でいるに越したこと無いですよね。

これがアメリカだけかって言うと、結構そうでもないんですよね?
日本では必ず鍵も閉めるし、怪しい人もいることはいるし、どこも同じだな〜とは思いますねぇ。

疑ってしまうのも寂しいですけど、旦那様のおっしゃること一理あるかと思います。
かといって、いつもドキドキしてるのもなんですけどねぇ…
おれんぢ猫
2013/01/06 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
今日はCasingについて おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる