おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 不思議な夢・・・夢の不思議

<<   作成日時 : 2012/12/06 10:46   >>

トラックバック 0 / コメント 12

皆さんは朝起きる直前まで夢を見てた・・・という経験があるでしょうか?





起きたとたんになんだかぼやーんとぼやけてしまうような夢でなく、





起きて意識がはっきりしているのに、夢の内容をしっかり覚えていて





夢の中で考えていたことの続きをまだ考えているような・・・。





画像

朝には日が差していたのに・・・





2,3日前に私にもそんなことがありました。





状況は、ずっと昔日本にまだ住んでいた頃の学校のReunion(同窓会)





でも、それはそれは沢山の人が集まっていて(小さな専門学校だったのに)、





そして外語の専門学校だったのにもかかわらず、アメリカ人の元生徒という人たちが沢山
まるでどこかの大学で行われたような雰囲気。




 夢って変よねー。





画像

夕方にはグレーに変身。





その中には私が仲良くしていた友人たちもいたわけで。





わいわい、キャイキャイ♪・・・とやっていたら、ひとりの友達がポツンとこう言ったんです。





 「来年からはもう来れないし、会えなくなるから、これが最後だね。」





その言葉に何となく寂しくなって、私は「そんなこと無いよ。今度はうちに集まればいいよ。狭くて申し訳ないけど。」





そんな会話を夢の中でしていたんです。





そしてその「寂しい」という気持ちが心に残って、何となく忘れられない会話となっています。





単なる『夢』であったのに、夢から覚めても、現実の世界でもその気持ちを引きずっているのは何故でしょう?





画像

私たちを忘れないでくださいね・・・。





そんな夢を見た日は、何となく一日疲れが取れずにぼやーーーんとしていた私。





まだその子のいった事を考えているんです。





 「何かあったのかな〜?」






そんな嫌なことも考えてしまいます。






画像

あたしたち、ちゃんと洋ナシに見えてるかしら・・・?





気にしない!と思っても、気になるので・・・メールでも送ってみよう!





そんな不思議に心を動かす夢でござんした。





画像

義母の作ったリースをドアに飾ってみた。




ところでー 今日のニュースで聞いたお話ー。





「学校でクリスマスを祝うのをやめてほしいんです。」「チャーリー・ブラウンのクリスマス劇なんて、困ります!」
とおっしゃるAtheist(大雑把に言うと、神様の存在を信じませんという人たちのこと。)のお母さん。




クリスチャンじゃないから、神様なんていないんだから、他の宗教に属しているから・・・
という理由で、公共の場にクリスマスを持ち込まれるのは不公平で困る・・・という人がいます。




でも・・・私が思うのは、





 自分が信じないからといって他人が信じるものをキッパリと否定してしまうのはどうだろう・・・ってこと。





最近ではChristmas(クリスマス)Kwanza(クワンザ・・・アフリカのお祝い)も祝う学校もある。





元々アメリカはクリスチャンの国としてクリスマスも祝ってきたのだろうから、それを今「一部の人が嫌って言うならやめましょう〜」とするのもなー・・・と、個人的には思う。





そうではなくて、自分は違うけど、他人の考えや習慣やなんかを一緒に学ぶ理解する・・・というわけにはいかないのだろうか?





 「あたしもうちの子もクリスチャンじゃないんだから!押し付けられるのは真っ平よ!!」





って・・・、学校側はやれやれ!と、押し付けているのでしょうかね?





クリスチャンユダヤ教徒仏教徒イスラム教徒
宗教にもいろいろあるし、無宗教の人だっているよね?
相手に押し付けなければ、共存していくことだって出来るでしょう? 
それではダメなの??





・・・を、クリスマスツリーではなく ”ホリデーツリー”と呼んだりするのって、ばかばかしいと思います。





画像

「ばかばかしいよー!!」とおっしゃる小鳥さん。
「ボクはね、えさを探すのにそれどこじゃないんだ!」
ごもっとも。





クリスマス・ツリーは、




クリスマス・ツリーです!!





画像

僕たちは、ちゃんと食べ物に見えてるんだろうか・・・??
いちじくさん・・・ちょっと小さいんじゃない?
えっ!?そう・・・?






他人を拒否せず理解しようと努力するってことが共存のコツ・・・とつくづく思う今日この頃。





自分の『我』だけを通そうとする人には頭来ますね。




画像

あたしはここに存在するだけで幸せなんです。




それでは皆さん、良い夕べをお過ごしくださいまし〜☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょいちょい出てくる油絵は、もしや、、、
猫さんの作品ですね??
うまいじゃないですかー。
高校時代に、初めて油絵を美術の時間でやったのですが
(私が行っていた高校は好きなものを選択する、という美術だったので、迷わず、油絵を選んだんです。私。)
そのときに、こういう果物系のものをたくさん描いた記憶があります。
なんだか、とっても懐かしい!!!
陰影が出てくると、なんだか楽しいんですよね・・
あの、ゴッホ的な油絵も大好きなんだけど、
芸術的センスがあんな風にない私は、
なかなか、描く勇気がありませんでしたね・・
でも、今なら、やれそうです。(ある意味怖いものなし。笑)

夢の話、友達の意味深な発言というのは何を示唆しているんでしょうね。
私たちは寝ている間に、無意識層でみんなつながっているそうですが、何かをそのときに、受け取ったのかもしれませんねえ。
masaking
2012/12/07 03:07
masakingさん、
うふふのふー
バレましたね!
うまいっすか?
そんなこと言われると…照れるなあー
(と、簡単な私。)
でもお恥ずかしいので、部分部分でチラ見せ、という事にしときました。
全体をバーンとお見せできるまでにはまだまだ…。

今はまだ「動かないもの^^」に集中して、修行中です。
しかし…絵の具が高いので、ついついちびちび使ってしまうので、水彩画みたいに見えたりしますよね…と自分で思いました。
まあ、技術がまだないので、これから続けてどんどんやってみたいです。
masakingさんも、ぜひ復活させましょうよ!

そう…友人の言った言葉、何気ないのにどっかひっかかってるんですよー。
その上友人はメールアドレスを少し前に変えたんですけど、それが残ってないのです。
これって一体…!?
ちょっと追求してみないと気がすまなくなっています。
ただの「どうしてる?元気でいてよ!」というテレパシーなら良いのでーすーがー???
おれんぢ猫
2012/12/07 04:53
私も夢はよく見ます。ってか、皆夢を見てるけど、目覚めたら忘れてるって事が多いそうですね。
なんだか、突然昔の友人やらが夢に出てくるのは、その人を忘れたくないという潜在意識からだと聞いたことがあるんですが。私も、定期的(?)に普段は思い出しもしない知人が夢にでてくることがあるんです。
そう、それに夢の中の言動が目覚めた後もきになってします。ありますよー。

私の弟は難病を患ってて、動きが不自由なんですが、以前は油絵をやってました。子供の頃は水彩画で、大人になってから油絵。手が動かなくなってからは、口に筆をくわえて描いてました。今では、起き上がることもあまりなくなったし、筆をくわえる事もままならないようになったので、ここ数年は描いてませんが。こちらに嫁に来た時、弟の絵を一緒に持ってきました。
コルネ
2012/12/07 12:10
 クリスマスは クリスマスよ♪
みんなで 楽しんだらいいのにね。
たとえ嫌いでも 阻害することはないな。

ところで 猫ちゃんの油絵!
素晴らしい! 色が濁っていなくて
素敵! とうとう 始めたのね〜〜♪
これからも 続けてね〜〜!!!
chigusano
2012/12/08 01:01
全く同感!クリスマスツリーはクリスマスツリーです。みんなが楽しめる行事ならクリスマスだろうが正月だろうが参加しちゃえばいいのに。
植木等の「日本全国酒飲み音頭」を「世界の宗教お祭り音頭」に替え歌にしたらみんなで楽しめそうですね笑
ちさと
2012/12/08 01:21
コルネさん、
コルネさんも同じような経験があるんですね。
自分が友人を懐かしがって気にしているってことでしょうかねぇ…。
きっとそうですね。

昨日も見ちゃいましたよ、変なの。
バスに乗ろうと待っていたのに、一杯で乗れなかった…という(汗)。
すぐ来たバスに乗ったら、バス賃がないというおまけつき!
何でしょうねぇー。

弟さんの油絵、きっと素晴らしい出来なんでしょうね。
体が不自由でも心の中にはいろいろな表情があるのだろうから、きっと絵には素晴らしい物が現れているんだと思います。
私も頑張らなきゃ!
おれんぢ猫
2012/12/08 05:07
ちぐささん、
そうそう。
クリスマスはクリスマスでいいですよねー!
楽しんで、他の文化を学ぶという姿勢はないのかぃ??と思います。

絵…お恥ずかしいぃ〜〜
もっと頑張らねば…と思いますが、楽しんでのんびりやっていきたいです。
おれんぢ猫
2012/12/08 05:10
ちさとさん、
いらっさいませ〜♪
やっぱりクリスマスツリーはクリスマスツリーでいいですよね!?
ホリデーツリーなんて、お間抜けな名前わざわざつけなくったっていいのに!

くくくっ…!
植木等なんて、すんごく懐かしい名前ですー。
(まだ生きてたの??)
おれんぢ猫
2012/12/08 05:13
目が覚めてもそのまま考え続けること、ありますあります。
起きても境界線が全くないんですよね。
ところどころ現実とは食い違ってておかしいのに、全く気付いてなくて、そうなんだよな、どうすればいいんだ?とかトイレでブツブツ言ってて、顔洗ったあとに、なんのこっちゃって感じです(単にネボケてるだけ?)

夢って、脳がその日に得たたくさんの情報を取捨選択して整理整頓している時間だとかって言いますよね。
起きても考えてる時って、情報整理が終わらないうちに目が覚めちゃったってことなのかもしれないですね(^^

おれんぢ猫さんは油絵をやってらしたんですねー!
すごくお上手ですね! 
どのくらいやっていらっしゃるんですか?

私は、時々絵を描かされるハメになる業種(なんじゃそりゃ?ですね)に長年いたんですが、油絵は全くやったことがありません(アクリルですら全然だめなので、油絵の出来る人は尊敬します)。
いえ、アクリルだけじゃなくてガッシュにもエアブラシにもパステルにも嫌われていて、
私の筆となんとか仲良くしてくれるのは、カラーインクと水彩しかいないようです(^^;
prunus
2012/12/09 04:21
prunusさん、
やっぱりありますか〜?
不思議ですよね…何だか映画を観てたような、それでいて自分も参加していて、まさに夢の続きを引きずっているような…。
それってどうなんでしょうね?
脳が働き続けて、だから朝起きてもスッキリしないのかー…。
人間って不思議だわ〜

油絵は、長いことやってたわけじゃなくて、結構ビギナーなんです。
それも続けてやってきたわけでもなく、暇があればー、というくらいで。
元々絵を描いたり、イラストをこちょこちょといたずら書きのように描いたりするのは好きで、その延長という感じですねぇ。
まだまだ勉強が足りないです。
(写真も!)
水彩画は子どもの時に少しやりましたが、テクニックなんて全く学ばなかったような…
今も描いて楽しければよいって感じです^^。

prunusさんも、いろいろ試されたんですね!
パステルには興味ありなのですが、どうなんでしょう?
全くやったことないので…。
クレヨンと同じかしら???
ホント、わかってないでしょ?)

コメント出来ないってこと、私でも時々あるんですよー。
申し訳ないです
たぶんサイトで何か調整中なんでしょうけど。
おまけのコメント消しときました☆
おれんぢ猫
2012/12/09 05:00
ありがとう♪元気よ(^-^)vまた、会える日を楽しみにしている私です♪
さとみ
2012/12/18 14:28
さとみ、
おおおーーっ!
元気だったんだねぇー!?
良かった、良かった。
皆も心配してたのだよ。
(…と言っても、私が心配させてしまったのかもしれないけど…
申しわけないけど、も一回新しいアドレスのメールしてくれるとありがたいんだけどな。
ホント、また会おうね♪
おれんぢ猫
2012/12/20 11:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
不思議な夢・・・夢の不思議 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる