おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 地球のおへそがお茶を沸かすと・・・?

<<   作成日時 : 2012/11/13 10:59   >>

トラックバック 0 / コメント 6

雪降ってますよ、雪!
ここら辺じゃないですけど、お山の方・・・Snoqualmie Pass などの高い所では雪降り始めました。





 ひゃ〜〜〜〜っ





 えっ 出番はまだだと思ってたのに・・・!





 寒くなりましたもんねぇ・・・。
でも今日なんかは気温が上がって、11℃とか二桁台になりましたね。





画像

バナナでありません。
網戸に蜘蛛の糸と一緒に引っかかった黄色の葉っぱ〜。






さて今日は面白い(・・・なんて言っちゃあいけないかも・・・?)ニュースを二つ聞いたのですが、その一つについて書きますね。





まずは『南極の氷河がまた増えている・・・!』というの。
びっくりでしょ?
私もこれを聞いて「あら、素敵!」と単純に思いました。





そして「やっぱりね。」とも。




南極って実ははーるか昔のその昔には、緑が生い茂り、生き物が存在し、氷河って何なの??という時代があったのですってよ。
聞いたことありますか?
その証拠もちゃんとあるんです。





だからね、氷河が溶けてしまってもそのうちまた『氷河期』がやって来て、気温も海水温度もぐんと下がり、あら元通り〜!ってことになるのかもしれないんだよね?






画像

ぼくたちはもう元の木には戻れませんね・・・大変残念です。もうごま塩状態です。





ま、それは置いといて、氷河が溶けていって海水面が高くなってコリャ大変!というのは地球温暖化が原因・・・人類が地球をダメにしてるんだよーーー!!という説に賛同しながらも、ちょっぴり疑問も持ってたのよ。
本当に素直じゃないんだから・・・。)





画像

雲の赤ちゃんもハイハイ。






以前にも書いたと思うけど、人間が出す「グリーンハウスガス」などの汚染で大気が壊され、強烈な太陽光線がビビビーッ!ときて海水の温度がどんどん上がり、それによって台風もハリケーンも起こりやすく、また規模も大きくなって、更に海面も高くなって・・・きゃあーーっ!!・・・云々ってやつ。





「そんなのうそっぱちさっ!」とは思わなかったけれど・・・海水の温度って、どこで測ったんだろう?とか、海面って月の加減で満ち干きがあるのに、どうやって測ったんだろう・・・?っとか・・・やはり疑問が・・・





でも・・・思ったの・・・ひそかに・・・





 こんな事いうと科学者の皆さんに鼻で笑われるわね・・・と思いながらも、まじめに考えたんです。





画像

そう。あたしたちもマジです。





「地球の海水温が上がっているのは、人間の作り出す大気汚染のためでなくて・・・もしかしたら地球そのものが熱くなってるのかもよ!?!?」って。





 大きな声では言えないんですけどね・・・。





地球には周期ってのがあって、暑い時期があったり、寒い時期があったり、何十年か何百年ごとにそれを繰り返しているじゃない?
それに加えて最近は世界中のあちこちで大きな地震が起きてる。





日本でもあったし・・・チリでもあったし・・・グァテマラでも、本当にあちこちで。
アメリカ国内でもいろーんな場所で起きてるし。




これはどうしてなのさ??





これってもしかして地球の真ん中で何かがぼこぼことやってるからかもよー?って思ったのよー。





 今、笑ったわねぇーーー!!





ぼこぼこぼこぼこお湯が沸騰するみたいに、地球のお腹が活発になってきてるから、あちこちで地震が起きてるの。
それで海水の温度が上がってるわけよぉ〜!





 なんてさ、考えられない? ダメですかね??






画像

あたしなんかには何とも言えませんねぇ・・・。





 ふんっ・・・ 笑いたければ笑えばいいのよ・・・。





地球だって生き物なんだよ。
だから熱が出たり、冷え込んだりするの。
そんな風に思うと、本当に人間なんてちっぽけで、自然に対しては『無力』なんだなあ・・・って感じるね。





人間ってさ、『地球を守ろう!』って言いながら家から5分のお店まで車で行くんでしょう?
訳わかんないよなぁ・・・。





画像

苔は今日も元気〜♪





火山が噴火しただけで地球の大気中温度は1℃下がるんです。
でも気温を一度下げようと人間が試みたら、大変なエネルギーを要します。





地球がおへそでお茶を沸かすと・・・人間はもう存在しなくなるかもしれないね





その日まで皆様、後悔のないように・・・





画像






あーやっぱりおいしいもの沢山食べよーーーっ





 やっぱ最後はそこに行くんだね・・・。




もう一つのニュースについてはまた後日〜!





んでは・・・☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こっちも降っとりますよ〜、雪!
夕方から降り始めて、車と芝生にうっすらと積もってます。なんだか、今日は冷え冷えして寒かったんですよね。

地球温暖化、私は素直に肯定派なんですが、はぁ〜、そうですか。なるほど・・・、そう言われれば、そうかもしれませんねぇ。地球の真ん中でボコボコやってる・・・。これ、ちょっと科学者さんにお話してみたらいかがでしょう?ノーベル賞ものだったりして・・・!

海水温度も気温と一緒で、ある一定の場所で同じ時間に計るんじゃないでしょうかねぇ?

ま、私もおいしい物をたべよ〜っと。
コルネ
2012/11/13 11:14
≪地球の真ん中で何かがぼこぼことやってるからかもよ≫

この説に私も共感します。
今 私たち へらへらと 笑って居たりしますが 足元の地面のズゥ〜と下では
グツグツとマグマが煮えたぎっているのだわ! そう思うと・・・ みんな仲良く
平和で美味しいもの食べて暮さないとね!
chigusano
2012/11/13 13:01
今は、
大きなくくり(宇宙時間てきに。何万年、とか。)としては、
プチ氷河期に入ってるらしいですけど・・。
(と、この前見た日本のテレビで言っていました。)
地球からしてみたら、ちっさな人間ごときが、
自分の上であーだーこーだーと、言ってるのを、
ふふん、と鼻で笑ってるのかもしれませんね。

惑星も、人間同様寿命があると思うので、
宇宙の中で、長生きなのか、短命なのかわかりませんが
地球が、重病になっていないといいなあと、
ちょっと擬人化して心配してしまう私です。
masaking
2012/11/14 02:20
コルネさん、
アイダホは降ってますか〜!?
−9℃でしたっけ?ぶるぶる…っ!!
そうですよね、11月も半ばだと。
私もカスケード山脈の東側に住んでいたときには今頃もう決まって雪は降ってましたねぇ。

地球温暖化でも何でも、私って疑い深いのかも…
でも科学者さんたちには「ははっ!」と真面目怖い顔で笑われると思いますよ。
そしてもらうのも「ノーベルとんちんかんで賞」だと思いまーす^^。

そうそう。
後悔しないようにおいしいものだけは食べとかないと。
おれんぢ猫
2012/11/14 03:24
ちぐささん、
>グツグツとマグマが煮えたぎっているのだわ!
想像すると怖いですね…
でも本当だからもっと怖いっ!!

でもそうです!
仲良く平和で…が一番^^!
おれんぢ猫
2012/11/14 03:27
masakingさん、
プチ氷河期ですか!
やっぱりねぇ…地球は人間が乗っかってようと関係なし!ですもんね。
流れ星がどーんと来ていなくなってしまった恐竜達のように、いつか人類もそんな自然の流れで死滅するのかも!?
怖いけど、ありうるってことですよね。

ちなみに私達の太陽はもう若くないから、それがもっと歳を取ると地球も巻き添えを食ってしまう運命だそうだし。

…といっても何百年も何千年も未来の話でしょうけど
自分達が生きている間だけは大切にしときたいですよね。
おれんぢ猫
2012/11/14 03:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
地球のおへそがお茶を沸かすと・・・? おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる