おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑張れ日本の野球少年

<<   作成日時 : 2012/08/27 08:29   >>

トラックバック 0 / コメント 6

今日は曇りのような・・・ちょび晴れのような、涼しいような・・・蒸し暑いような、良くわからないお天気のシアトル




はでいびと共に、お散歩へ出かけました 




画像

にょきっ!





しかしですよ、行く時間を間違えまして、汗かいちゃった・・・
というのも、「さて行こうか!」と言いながらも観ていた、リトルリーグ世界チャンピオンシップゲーム
戦ったのは日本アメリカのTennesseeチーム。
観た方いらっしゃるかしらん?




それまでは涼しいくらいだったのに、散歩に行った時間にはお日様が出ていて、何だか蒸し暑かったのよ〜ぉ。





 か、関係ないけど・・・Tennesseeって、Nと、Sと、Eが多すぎだよね。





Tennesseeは、昨日のCaliforniaチームとの戦いで勝ち、日本との決勝へ進みました。




いやあ〜・・・ リトルリーグの選手たち、失礼かもしれませんけど、皆本気ですよぉ!
ものすごく熱は入ってました。
ホームランを打てばものすごい喜びようだし、ミスをすればもう「この世の終わり」って顔してますもん。
観客席にいる選手達のご家族達も、ハラハラドキドキで、一喜一憂の、ワイワイのキャーキャーですごかったです。




でも大人の野球と違うのは、デッドボールをやってしまった時には、ピッチャーが、球を当てた選手に「ごめんね」と声をかけます。
それに相手チームにホームランが出れば、ベースを回っているライバル選手にハイファイブ
そこら辺が見ていて気持ち良かったです。




なんともあっぱれじゃあございませんかね




ホント、微笑ましいと言うか、こっちまで感動で涙出ちゃうというか・・・




そんなゲームだったもんで、ついつい最後まで観ちゃいましたよ。




結果は12対2で、 「日本優勝〜〜




 おめでとう日本男児たち  (あ、リトルリーグなので、乾杯はノンアルコールでお願いしますね!)



画像

晴々〜!




気づいたのは、リトルリーグの選手たち、打つたびにホームラン出すのよね〜。
それででいびに思い切って聞きました。




 「やっぱりリトルーリーグの野球場って、大人のより小さいの?」




 「そうだよ。ずっと小さいと思うよ。」




 「後さ、バットのせいでホームランが出やすいんだよね?」




 「う〜ん・・・そうかもね。」




 「それでさ、リトルリーグは6イニングまでしかしないの? 大人のは9イニングまでやるよね?」




 「そうだよ。 それにルールがあって、4イニングまでプレーして、もし先にどちらかのチームが10点入れたらそれで終わりって言うことなんだよ。」




 「えっ? でも4イニングで日本チーム10点入ってたのに、6回まで続けたじゃん?」
「私勘違いして見てたのかなあ・・・?」



 「ひひひっ・・・!猫のことだから、きっとそうだよ〜。」




 「げっ! あんた誰っ??」






実はうちのでいびも子供の頃、故郷のローカルなチームで野球やってました。
ちなみにリトルリーグではありません。




その時のチーム名、何と!?  ”The Store”




 えへっえへっえへっ・・・! お、お店??




初めて聞いたときに「まじで!?!?」って聞き返してしまいました。
でもでいびが”The Store”と、胸に書かれたT−シャツを着ている証拠写真(?)を見せてくれたし・・・。




田舎の町(村!)ではローカルなお店や団体がスポンサーすることがままあるので、でいびの住んでいた町(村かもしれない・・・。)では、このThe Storeという、まさにお店がユニフォームを提供してくれたのね。




それにしてもその名前・・・衝撃的よね





画像

あたしだって衝撃的よ!





昨年は負けてしまった日本の野球少年たちよ、今年は勝利を味わってまた気持ちも格別でしょう!
そしてこのチームの中からいつの日か、イチローゴジラのように、アメリカのメジャーリーグで活躍する日を夢見ているの少年もいるのかなあ〜?と、感慨深いものがありましたね。




これからもそのすがすがしさを忘れずに、人生で何があっても頑張ろうね




そんなことを思った今日のでした。





ではまた〜☆





画像

実が色づいてきた、Mountain Ashの木。
・・・そういえば高校野球はどうだったんだろ・・・?







ルイスビルスラッガー リトルリーグ用 少年硬式バット EXO GRID (1.15BPF記載) 82cm680g平均
カニスポネットSHOP楽天市場店
■メーカー:アシックス(ASICS)■メーカー:ルイスビルスラッガー(LouisvilleSlugg

楽天市場 by ルイスビルスラッガー リトルリーグ用 少年硬式バット EXO GRID (1.15BPF記載) 82cm680g平均 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

★ タマザワ リトルリーグ試合球  TAB-3 ダース価格 【メール便不可】
野球用品 喜多スポーツ
●ダース価格 この商品は取り寄せ商品ですので、メーカーに在庫がない場合や入荷をお待ち頂く可能性があり

楽天市場 by ★ タマザワ リトルリーグ試合球  TAB-3 ダース価格 【メール便不可】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、食い入るように見ちゃいました。笑。
日本の少年たちのかぶってるキャップのつばが、みんな折れてるところとか、
みんな、丸坊主なところとか、
試合が終わったら帽子を脱いで、観客に、お辞儀するところとか、
見てて、可愛かったけれど、かっこよくって、
すごく気持ちよかったです。

私、何より、監督さんが。。

相手チームの監督さんは、ガムをくちゃくちゃ噛んでいたのですが(お国柄なので、それはいいのですけれど)
日本チームの監督の風格・・・なんか、こう、
家康てきな(笑)どすんと構えてる感じが日本男児と言う雰囲気で好感がもてちゃいました。
masaking
2012/08/28 03:51
masakingさん、
あ、やっぱり観ちゃいましたか!
ぐっ!と力入っちゃいますよねぇ〜。

そうそう、マルコメ君!
皆、終わってからも礼儀正しい日本男子で、見てて気持ちが良かったですよね。

相手チームは負けてしまって、ふてくされてるようだったけど、それはそれで仕方ないのかもしれません。
やっぱり猛烈に悔しかったんだろうな、と思うし。

監督、家康のようですか〜。
うんうん、どっしりして構えてましたもんね。
終わったときに何となく涙を拭いてるようなしぐさをしてたので、きっとお父ちゃんのような気分だったんだろうなあ〜と、こっちまで嬉しくなりました♪
オレンジ猫
2012/08/28 06:43
私は 観ていなかったけど
こちらのブログで拝見して
日本チームが勝ったことが 嬉しいです。
それに 相手の健闘も たたえ合う、
武士道精神が 素敵!

観ていて 感動的ですね。
それにしても 日本チーム 頑張りましたね♪
chigusano
2012/08/28 14:54
ちぐささん、
日本チーム頑張りました!
気持ちよく勝ってくれましたよ〜。
きっと観ていたアメリカの人たちも、日本のチームは礼儀正しい!って感じてくれたのではないかな?と思いました。
オレンジ猫
2012/08/28 16:48
おはようございます。
日本チームが優勝したんですね。
知りませんでした。将来が楽しみな子供達です。
ノリかめ
2012/08/29 07:36
ノリかめさん、
こんにちは。
そうなんです、優勝しましたよ〜
昨年はハワイチームに敗れ、今年はリベンジ勝ち…というところでしょうか?
でも実は今年の相手チームのテネシーの選手たちは一番の良いお友達だったようで、きっと複雑な気持ちもあったかもしれません。
オレンジ猫
2012/08/29 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
頑張れ日本の野球少年 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる