おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS お山を越えたら暑かった・・・ホント

<<   作成日時 : 2012/08/21 09:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

さて、猫のプチ・バケーションもいい加減に完結としなければいけません。
たったの3日間という短いものでしたが、その間心の洗濯はしっかり出来ました。




画像

湖のほとりにボーーーーっと座っているだけで気持ちが落ち着いて、何の心配も無いような気になってきます。





画像

もう帰っちゃうの?




二日目の夕方、Stehekinから戻ってからですけど、でいびのお父さんがトラックにガスを(ガソリンです。)入れないといけないなあ・・・と言うことで、皆でお山の奥深くにあるHolden Villageまで行くことになりました。





Holden Villageは、山のふもとにあるGuard Station(Forest Serviceのレンジャーの詰め所って言うのかしらね?)から車で約30分。 そう。 結構かかるのよ。
山道をがたごと揺られながら、途中で鹿に遭遇しながら、お義母さんの『最近ここら辺で熊は見ない代わりにクーガー(マウンテンライオン)がでるって聞いたわよ。』という話にドキドキしながらも、目的の地に到着〜!




画像

Holden Mine(鉱山)の跡。
ぼろぼろやなあ〜。
写真が暗いので、クリックして拡大してみてくだされ。




画像

これとか・・・





画像

これらの乗り物は、冬の間雪深くなるHolden Villageで使われます。
何か愛嬌あるお顔でしょ?




ちなみにHolden Villageは、このヴィレッジの建物全部を所有しているのかと思い込んでいたら、実は土地と建物はForest Service・・・まあアメリカ政府よね・・・の、所有なのですってさ。
知りまへんでした。




ガソリンを入れた後は、ちょっと回りを散策です・・・と思ったら、ちょうどべスパのお時間。
べスパって何だろう?と思いましたが、ヴィレッジに滞在している人たちが皆集まり、歌を聴いたり話を聞いたり、お祈りをしたりする短い集会でした。
(皆がヴェスパとべスパとか言ってたので、あーそうですか、と思ったのですが、その名前が正しいかどうかは定かではない・・・私、いい加減ですね。)




前に書いたかなあ・・・? 私自身はそのむかーしカソリックの教会の日曜学校に通ってましたが、今では別にキリスト教です!というほどでもなく、私は仏教徒として生まれ、そのうち仏教徒として死ぬんだろうなあ・・・とぼんやり思ってるくらいで、でも日本の神道の教えが好きだわ〜とも思う、全くちゃらんぽらんの考えの持ち主なのです。
日本人ってきっとこういう人、沢山いるとは思いますけどね。




今のところどこの誰にも『あなたの宗教は?』と聞かれたことが無いのだけど、聞かれたらきっと↑のように答えると思うな、正直に。
だってアメリカ人だって、「私はプロテスタント」と答える人沢山いるけれど、教会にしげしげと通ってるわけじゃない。
だからね、別にいいのだ。




 ちょっとさ、話全然ずれてるよ〜!




 ご、ごめん・・・




話を戻しましょう〜
さてその集会の場で、私たちなんとあの アルじいちゃん 発見
ベンチの一番後ろの方にご家族と共に座っていましたが、いつもハイキング・ポールを使って歩くのですぐわかっちゃった!





 ちなみにアルじいちゃんの写真などありません。 あしからず。





集会の後にお目当てだったアイスクリームを食べに行こう〜!となり、皆でパーラーへと向かいました。
(実は同じ建物の横っちょにある。)
するとそこにはすでに長い列〜〜〜〜
お値段が超安なので、人気なのです。
確かシングル(一個盛り)で$1とかそんなもんです。




列に並んでる時に電気が消えて、キャーキャー騒いでる人もいました。
こういうことがたまにあるらしく、それを直すためにHolden Villageさん、来年・再来年の夏はクローズする予定らしいです。
仕方ないね。
行ってみたい!と思っていたあなた、どうぞ事前にウェブサイトでお調べのうえご計画を。
ウェブサイトはこちら→




画像

だんだん日も暮れてきました。




アルじいちゃんの押しに負け(?)アイスクリームをおごってもらってしまった(!)私たち、デザートも食べてお腹一杯で帰途につきました。
アルじいちゃん、ご馳走様でした〜
またシアトルで会いましょう!・・・って、お家まん前なんですけど・・・





帰りは急行(?)の”Lady Express”に乗って、車を置いてあるFields Pointまで来ました。
さすがExpressだわ。
たったの1時間半ほどで到着。
ちなみに”Lady of the Lake II”だと、2時間45分ほどかかります。





画像

Expressの上の席はこんな感じ。
猫はもっとオープンなLady IIの方が好きだわ。





画像

さいなら〜!
また来るねぇ〜!!




しかし・・・Fields Pointに着いたら、 暑かった・・・
この日や次の日の天気予報では、この地域102度と言ってましたから・・・
華氏ですけど。
でも燃えそうじゃない?
こわっ・・・




車のシート、黒の布張りなんですけど、座ったら背中がジュージューBBQになるかと思ったほど
ちゃんとサンブロックのシェイドはしてったんだけどねぇ・・・




んで、すぐ近くにあるAlpen Hornというレストランで冷たいシェイクを買いました。





画像

木陰でコーヒー味のシェイクはうまかったでー!





そんなわけで猫とでいびのプチ・バケーションも幕を閉じましたが、帰り道、例のEllensburg・Cle Elumでの大変な山火事、Taylor Bridge Fireが一体どうなってるのか走る車の中から見ました。




画像

おーーっ、大変!本当にすごい煙・・・。




画像

ちょっと見にくいのですが、ツインローターのシュヌックがバケツで近くの湖から水を汲んで撒いています。




画像

シアトルはもう涼しいのですが・・・。
早く火事が落ち着いてくれるよう、祈ります!




いやいや・・・しかし・・・猫もでいびも蚊に沢山刺されました。
数えたら15箇所以上なんだもん・・・
持って行った虫除けスプレーなんて効きゃしない。




次回は蚊取り線香持参だ




画像

蚊さえいなければ、ここに一生住んでもいいと思う。




画像

あたしはここに住んでるの。
税金は払ってないけど・・・秘密よ。





画像

その通り!
熊にえさを与えないでね! 人間に慣れて人を怖がらなくなると、殺すしかなくなるから・・・。




なんだか毎年同じ場所に行ってるようですけど、毎年ここに来れるのがうれしいんです。
こんな美しい場所、いつまでもきれいでのんびりできる場所であってほしいですよ〜。
うん、また来ます!




画像

また夏が行ってしまったね。




それでは皆様、長い文にお付き合いくださりありがとうございました〜




ではまた・・・☆



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
オレンジ猫さんのプチ・バケーション、素敵でした!私は今週末から2年ほどシアトルに住む予定なのですが、シアトルやオレゴンの美しい町をいろいろ旅したいと思っています。
ぜひ参考にさせていただきたいです。
と言いつつ、一番参考にしたいのが、Alpen Hornのシェイク(笑)
可愛らしいお店ですね〜私もダーリンもソフトクリームやシェイクが大好きなんです☆
pinksalmon
2012/08/22 08:28
pinksalmonさん、
コメントありがとうございます〜!
2年だけなんですねぇ〜?
それじゃあ沢山楽しまないと、ですね!
ワシントン州もオレゴンもきれいなところ沢山ありますしね、(カナダも近いし。)きっと気に入られると思いますよ〜^^。

Alpen Hornのシェイクはおいしかったです。
暑い中木陰で冷たいのが身にしみました☆
オレンジ猫
2012/08/22 09:12
楽しいバケーションだったみたいですね!
素敵な景色の中で、たっぷりリフレッシュされたことでしょう。

廃坑の写真に目を奪われちゃいました。
なんかいいですねー。
実は私は廃墟が好きで、山の中にゴーストタウンが残っているところがあるらしく、一度行けたらと思ってたんです(^^

今年も山火事が出てしまいましたね。
それにしても、ヘリで運ぶバケツって、いつ見ても小さいなあと思うんです。
あれって文字通り焼け石に水っていうことはないんだろうかと気になって仕方ないです(^^;
prunus
2012/08/25 22:53
prunusさん、
リフレッシュしてきました〜♪
暑かったけど、その上蚊に沢山刺されてきましたけど、楽しかったです。

廃坑は今きれいにするので作業が始められたところで、山道を整えるところからやってるんですよ。
コンクリートのガードレールまではしけで持ち込んで、すごいなあ…と思いました。
たぶん終われば取り払われるんでしょうけど。
残念ながらこうした作業の人たちや、考古学者(そうなの!)が沢山入っている関係で、今は一般の人たちの立ち入り禁止なんですって。
私もゴーストタウン好きです!
昔の生活を想像するのも楽しいですよね!

ホントですねぇ…山火事で、あのバケツ…
的にざーっと当たればまだいいけど、あまり熱いと熱ですぐシャワーみたいになって、蒸発しちゃうんじゃないかな?とも思ったり。
たぶんすぐ近くで見たら、結構大きかったりするんでしょうけどねぇ…でもぉ…
オレンジ猫
2012/08/26 04:14
湖とは思えないような海みたいに広〜〜〜い湖なんですね〜
野生の動物も見られて、とても素敵な場所ですね♪
蚊さえいなければ・・・^^);

“心の洗濯”久しぶりにこの言葉と出会いました
心の洗濯は大事ですよね^^*

私も同じ場所によく行きます。
同じ場所にまた来れたことが嬉しいんですよね♪
なんだか分かります
ほよりん
2012/08/28 23:26
ほよりんさん、
この湖、広いと言うより、長いと言う方が正しいんです^^。
地図で見るとミミズのようですよ。
でもそうなの…蚊さえいなければ…

”心の洗濯”は時々しないといけませんね。
でないと、同じ空気の中で煮詰まってしまいます。

共感していただいてうれしいです〜♪
今年もまた来れて良かったな…って思えるのが幸せだったりするんですよね〜。

オレンジ猫
2012/08/29 09:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
お山を越えたら暑かった・・・ホント おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる