おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS いい加減に寝なさい

<<   作成日時 : 2012/07/17 08:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日のシアトルは、またもや雷?雨?という予報が出ていましたが、良いお天気になりましたよ。


今日はね、もうすぐ弟の誕生日が来るので(イェーイ!)郵便局からカードを送り(カードだけね〜!)()、そこからBed, Bath & Beyondというお店へ行って、またそこから銀行へ出向いて来ました。


Bed...は、寝室関係用品(シーツやブランケットなど)、バスルーム用品(タオルやヘヤードライヤーなど)、それからキッチン関係のものなど、その他デコレーションのものなど、いろいろ売っているお店ですが、さすが融通の利くアメリカのお店です。
昨日クーポンを持たずにそこへ入って買いたいものを見つけてしまった私・・・どうしようか迷っていると店員さんが『レシートとクーポン持って来てくれれば、差額をあげるよ〜!』と。


おおおおーーーーっ



とってもうれしゅうございました、そのお言葉
だってそのクーポン、$5.00引きだったんですもん。
使わにゃー損でしょ?


説明長くなりましたが、今日はそれでまた立ち寄ったわけ。



画像

昨日の夕方の雲。 ここんところ毎日こんな感じです。
日が落ちると、何か燃えてるようなにおいが必ずします。
たぶん例のシベリア火事の煙が、夜になると気温が下がるので、それと共に下りて来るんだと思う。
ほら、冷たい空気は下に溜まるっていうし。





ところで、こんな新聞の記事を読みました。



”That blue−light bogeyman could be costing you sleep”


こんな方はいらっしゃいますか?


夜寝る前にベッドで、または布団に入る直前までスマホタブレットなどをチェックしている人?


そのあとちゃんと眠れますか?


何となく目が冴えちゃって・・・。』って言う人いませんか?



画像

あーたは眠くなーるぅーー・・・。



これはね、このスマホタブレットから発せられる、ボヤーンとした青白いライトのせいなんですってさ。
この灯りが人の体に化学的な信号を送って、まるで日中時間であるように思わせてしまうので、眠りのサイクルを狂わせるそうです。


テレビやデスクトップのコンピューターは、画面から顔が離れているためにそこまで影響は出ないけど、
スマホなどの小さな画面はどうしても顔に近づけて見てしまう。
これがいけないのですと。



 そうなんだねえ・・・。



どうですか〜?


やってますか〜?



画像

やってるのぉー?どーなのぉぉーー??



やっぱり人間の体は朝〜日中は、お日様の光で快活になって、元気に活動するけど、
夜は暗くなってくると、体も休みのモードに切り替わるんだね。


それが自然なのだわ。


それを乱しちゃいけないのよ。



この記事を読んでいたら、夜寝る前ぎりぎりまでスマホでメールやフェイス・ブックをチェックして、
眠る時にはスマホを枕元において、夜中起きてしまったらまた同じことをする人がいるってありました。



それってすごいですよね



すごいと言うより・・・なにがそこまで大切なのぉぉぉぉお??と。



朝まで待てんのかい ってね。



画像

ボクだって、ずっとずっとこの瞬間を待っていたんだぜ! パクッ!



眠りを削ってまですることじゃないですよねぇ・・・。



画像

あたしはそんなことしないわよ。 お肌に悪いもの。



ちょっと話しずれるかもしれませんが、ここシアトルに住んでいると、お日様のパワーがどんなに大切か偉大であるか身にしみます。


日光浴をするかしないかで気分が浮き沈みすることはもうご存知の方沢山いらっしゃると思いますが、日に当たらずにいると体の調子もやっぱり良くないです。
それは冬場に感じます。

実際この地に住む人で、ビタミンーD不足の人って結構いるんですってよ!?



やっぱりこの地方は、夏が短いし、秋から冬にかけては曇り〜雨の毎日。
そのせいか時々体がおかしい・・・と思うこと、正直言って自分にもありますもん。


それは何となく爪に出たりしますし、どこ!とつきつめる事は出来なくても、何となく調子が・・・っていうことあります。


お日様に当たることによって得られるビタミンーDの力って、やっぱりすごいですね。
これをサプリや食べ物から摂ろうとすると、結構大変ですよね。
(でもサプリは摂ってますけどね、一応は。)



アメリカのミルクにはビタミンーDが配合されていますが、ミルク嫌いの私にはちょっと無理
ちなみに何故それが配合されているかと言うと、ビタミンーDは一緒に摂る事によってカルシウムの吸収力を高めるため。


 はあ〜っ・・・ビタミンやミネラルは大切なんだねえ〜。



画像

はい!そうです!!



運動も大切だけどね



画像

お散歩に励むでいび。



んでは皆様、寝る前のスマホ&タブレットは控えましょう〜!
そして今夜も良い眠りを☆



画像

今日もありがとう〜!また来てね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
夏のシアトルって、
健康的な睡眠を導入するのに、
理想的だなーって思いました。
夜は、遅くまで明るいので、
暗くなった10時くらいに、自然に寝るようにして、
朝は、5時台から明るくなるので、そのあたりで起きて・・。それた出来たら、
もう、超健康的な体ができそう!

と、理想的な生活が、
実際に出来ているかはさておき・・。
(朝はそんなに早くから、すぱっと目覚められない。)

日本だと、夏でも、
夜はやっぱり夜7時くらいには暗くなっちゃうし、
必然的に、電気をつける時間も早くなっちゃいますしねえ・・

宇宙からみた地球の中で、
日本が一番明るい国、なんですよね。
日本人の、自然の体内時計は
どんどんと狂ってしまっいくのかもしれません。
masaking
2012/07/18 13:09
masakingさん、
あ、それは言えるかもしれませんね〜!
きっとテレビやなんかの誘惑が無かった昔の人たちはそうしてたでしょうね。
ホント!出来たらの話ですけどね^^。

日本が本気で節電に頑張って、ネオンライトやお店の電気を早くに消してしまったら、もっと健康になるかも…!?
ダメでしょうか…^^?

でも早起きは相変わらず辛いかもなあ…
オレンジ猫
2012/07/18 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
いい加減に寝なさい おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる