おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS Pacific NWに住むという事

<<   作成日時 : 2012/05/03 10:06   >>

トラックバック 0 / コメント 10

それは・・・REI(Recreational Equipment Inc.)のメンバーになり、

ゴアテックスのジャケットを着こなし、

ビブラムソールのハイキング・ブーツを一足は持っていて、

傘は持たないけれど、

かわいいレインブーツは履きこなしたい。

5月になったというのに長袖のフリース物は欠かせないけれど、

晴れの日には思いっきりタンクトップショーツをはいている人を見かけてしまう。

そしてコーヒーが飲みたかったら

カフェなんかちょっと角を曲がれば何件にも行き当たるけれど、

日本の喫茶店のようにちゃんとした陶器のカップに入れてくれるところはそうそうない。

そんなことに気づくこと。


そうなのぉ〜?



例えば急に今日は「う〜ん、アジの開きがたべたい!」なんて思ったとして、

『ここは海に近いからアジなんてきっとあるよねぇ?絶対あるはず!』と考える。

しかしここはサーモンの国

魚 = サーモン なの

日本や他のアジアの国の食料品を売っている宇和島屋に行っても、丸太商店に行っても

たいてい売っているのはサバなのよ。

まあアジサバも同じようなもんだけど、

やっぱりアジの開きにこだわりたい。

ふんっ



画像

緑のきれいな紅葉。
”サンゴ閣”




そうなのよ

もう皆、5月だって知っているのに

やっぱりフリースジャケットジーンズなんだもの。

5月だって言うのに、暖炉に火を入れてしまうのよ。

Pacific NW に住むってこういうこと。

6月には夜の10時近くまで日が落ちなくて明るいし、

夏なんか30度以上になるのは数えるほどしかない。

だからエアコンのある家は珍しかったりするわ。


そんなPacific NWが好き〜

という人もいるけれど、

Pacific NWは、私の体に合わないわ・・・

という人もいるわね。


私はどっちだろ



良い面も悪い面ももちろんあるけれど、

今のところ、「まあ、いいんじゃなぁい?」

ってとこかなぁ〜



日本に帰国の時にはビブラムソールも、ただのT-シャツにジーンズ何故か控えるようにしてるけど、

やっぱりここの生活に慣れてしまうと、それが今の『私』なのだな・・・と思う。

Pacific NWに住むという事は、何のことは無い、

曇りと雨寒い春に慣れて、それでも自分自身を失わないってこと。

画像

怪獣みたいな雲!

順応性が大切だよね

ここでがんばれば、どこでもがんばれるってこと。

だからね、ちょっと嫌になったことがあっても

あきらめずに自分がどこまでやれるか、試してみたいよね。

画像

たぶん読書に励んでいる・・・たぶん。

画像

Royal Empress Tree。


画像



画像

この下を通ると、と〜っても良い香りがします。

そんな風に私はここで生活しています。

画像


本当はね、田舎暮らしが夢なんだけど・・・

それではまた・・・☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ、NWに慣れてない私ですが、REIのメンバーで、ゴアテックスじゃないけど似たようなREIジャケットを持ち、ビブラムソールのハイキングシューズを持ち、レインブーツも楽しんでます!(←あ、でも、REIのメンバーシップ以外は、日本でも全部持ってた・・・。)日本にいたときは、日本の窮屈さにうんざりしてたけど、こちらに来たら、日本が恋しくなり。でも、きっと、今、日本に帰って、残りの人生を日本で過ごすことになったら、きっと、ここでの生活を恋しく思って、日本のイヤなところをブウブウ言うんだろうなぁという気がします(笑)
ZIZI
2012/05/03 13:35
ZIZIさん、
ふふふっ…そんなもんですよねぇ〜♪
結局どこに住んでも「住めば都」なのかも。
私も日本の窮屈さが嫌で、せめて土地の広い北海道に本当は住んでみたかったんですけど、何故か北海道より北のシアトルにたどり着きました。
ここの(アメリカの)良いところはやっぱり大きさかなあ?
でもわかります。
日本が恋しくなる気持ち
そして私なんか、田舎に引っ越したらきっと都会の便利さが懐かしくなるんでしょうねぇ〜☆

家もREIのメンバーですが、いつもセールものしか買わないので、Dividendがなかなかたまりません!
オレンジ猫
2012/05/03 16:30
魚=サーモンなの?


サーモンのお刺身大好きなんだけど…。


クリシマとか(思いっ切り地元のスーパー(^^;)安いのよね〜。


みなとみらいの、温泉パラダイスの、万葉の湯は、夏休みに泊まりに行く予定なので(予定、あくまでも予定)行ったら報告するね(^-^)v


Satomi
2012/05/03 16:34
私は、こちらの生活が好きみたいです。
雨でも寒くても平気みたい。
それはきっと、生まれ故郷がこんな感じの土地柄だったので、実家に戻った感覚なんですよー。
むしろ、じめじめ湿度があるわけでもないし、
熱帯夜があるわけでもない、という点で、
実家よりもずっと心地いい!という感じで(笑)

ただ、食に関しては・・・日本の食事情がベースにあると、残念ですよねえ・・
アジの開き・・食べたいですねーー。
大根おろしたっぷりつけて!
もう、居酒屋で生ビールとともに頂きたい・・・笑
masaking
2012/05/04 00:02
さとみ、
そうなのよ〜。
アメリカってさ、日本とかイタリアとかギリシャとか、海のものをとことん楽しむ国って言うんじゃなくって、何となく海とは「遠くの関係」しかないような国って感じがしてしまうの。
何故でしょう?
サーモンは体に良いから食べるみたい。
おひょうとかカレイとか、かにとかロブスター、それにオイスターにハマグリ、その辺の名前はよく聞くけれど、もっとお手軽な海のものってお店では見ない気がする。
そうだわ!日本で値段の張るものばかり、お店に並んでるんだ。
やっぱり「真」のシーフードラバーじゃないんだわ〜、なんて!
そういう意味では「海の幸」って日本の味だよね。

温泉パラダイスの報告待ってるよ〜!
オレンジ猫
2012/05/04 03:26
masakingさん、
そうそう!
過ごしやすさではこちらに二重◎ですよねぇ〜。
ただ自分には冬から今頃までの、グレーの空と雨には「う〜ん…」とうなってしまうこともしばしば。
私はきっと冬でも、かっ!と晴れる日があるところが合ってる気がします。
ただの気分的な問題ですけどね〜♪

日本の食事情=世界一!
なんて、時々思ってしまう。
何でもあるし、何でも”安くて”おいしい!
アジの開きに大根おろしにホカホカご飯になめこ汁なんて、いいでしょう?
んーっ…お腹空いてきた…(涙)。
オレンジ猫
2012/05/04 03:33
ほんとにいまだに寒いですよね。
先日の散歩ではフリースどころか、ダウンジャケット着ましたよ(汗)
それでも首周りが寒くてほんと呆れました。

東京あたりと比べて考えると、ほんとにこちらの春の天気は酷いなあとどうしてもつい思っちゃうんですが、
なかなか諦めつきません(^^;

ご自宅に桐があるんですか?それはすばらしいですねー!
もう咲いてきてるんですね〜。
うちのご近所さんの木はどうかな?
立派な紫の花が見事ですよね!
日本ではよく目にしましたが、こちらでは桐ダンスも作らないせいなのか、あんまり見かけないですね(^^
prunus
2012/05/04 22:43
prunusさん、
あらためて、お帰りなさ〜い♪
こちらは今日も雨ですね…
今日あたりから少しは暖かく、お日様ももう少し見られるわ〜なんて期待してたんですが、明日こそ!!でしょうか…??

関東地方はきっともう春本番の暖かい日々だったのでしょうね。
ところで今年は春一番、結局ふかなかったのでしょうか?

ところでこの木はいつものお散歩コースにあるお家の木なんですよ。
でも…桐なんですね!!!
prunusさんに言われるまで気づきませんでした…
ググッてみると、正確な原産地はわかっていないらしいけれど、日本とアメリカにのみ生息しているらしい…ってことでした。
(日本から持ってきたのかもしれないですけど。)
でもでも木の下を通るたびに立ち止まって、見上げるんです。
良いにおい〜
なんてやってるのはきっと私だけでしょうね。
オレンジ猫
2012/05/05 08:11
オレンジ猫さんの、ここに住んでる人たちの描写が
あまりにも的確で笑えちゃいました(笑)。
うちのだんながまさにそんな感じ。
私もほぼそんな感じ。でも年を取って傘を使うようになったかも。(爆)
以前グランジとかいうのが日本で流行ったみたいだけど
住んでる者には??でよく分からなかったかも・・・。
いやー、ホント、何事にも順応性が高い日本人は凄い♪
jill
2012/05/08 16:07
Jillさん、
笑えちゃいました!?
ここに住んでると皆そうなりますよね!??!
自分もその毒牙にかかってしまいましたし…
日本に帰ってかわいい服を買って着ても、ここでは何故か浮いてしまうような…(涙)。
そ〜して気づかないうちに、NWファッションにはまっていくのですねぇ…
だんなのいとこがいつも冗談で言うんです。
「ヨーロッパやアジアの国で、T−シャツにスニーカーはいてる人を見たら、アメリカ人と思ってほぼ間違いない!」って。
自分で突っ込んでますよ〜!

お!ということは、アメリカ人の個性は、ファッションには反映されていないってこと!?
今気がついちゃった!!
オレンジ猫
2012/05/09 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
Pacific NWに住むという事 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる