おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS イタタタぁ〜!のマモグラム…の請求書

<<   作成日時 : 2012/04/28 09:43   >>

トラックバック 0 / コメント 8

昨日は「週末の写真を載せますね!」なんて言っておきながら、

今日は他に書きたいことが見つかってしまったので、

写真はまぁぼちぼちお見せしていくと言うことにしましょうね。

ちょっと勝手だよね。)



画像

でいびのお父さんのハチミツ〜。
お土産にいただきました。
りんごの受粉のためもあるけど、ハチミツが自宅で採れるのっていいよね〜!



ところでね、今日書きたかったのは・・・マモグラムの請求書が来たこと。

マモグラムは、母が乳がんを経験したこともあるから

検査をきちんとしようとは思っているのね。

しかしだよ〜

保険である程度、ほとんどカバーされるとは言え、

それはもちろん全額ではなくて

えっ、こんだけ払わないといけないのっ

と思うような額なのよね。

ほとんどカバーされているとは言え、

日本じゃあマモグラムなんて無料で受けられるって言ううわさも聞いたし・・・。

(本当??)

マモグラムの検査自体も痛いけれど、

こちら方が更に痛いわぁ〜

それも忘れた頃にやってくるから嫌よね。

検査に行くと、絶対いっぺんに終わらない!

それで何度も「もう一回ね。」「もうこれで終わるからね。」

という具合に、たいていは控え室で待たされて、

また2〜3回ほど呼び戻されることになるの

その間他の同じように待っている人たちは名前を呼ばれて

帰っていくんだけど「わ、私はぁ〜!?」と、目線で訴えても無駄なのねぇ。

だからかしら

その都度あらためて写真を撮られて、

その分また請求されているのかしら

そうだよねぇ〜

きっとそうだわねぇ〜

それってぼったくりだよねぇ〜

大体さ、一度で「パッ!」と「チャッチャッ!」と、

写真なんて撮れないのぉ〜!?って思うよね。

そんなだともう2年に一度の検査にしちゃうぞ!!って、

思わず思ってしまうわ。

なんて言っても、それはちょっと怖いって思ってる自分もいるから

アメリカの保険事情の思う壺なのかもしれないけど。

・・・と書いたけど、他の人は一体どのくらい払っているのでしょう?

保険で全額カバーよ!って言うラッキーな人を除いて、

私のような不幸な、保険貧乏な人。

どうでしょう?

歯医者さんもそうよね。

アメリカの医療費、やっぱり高いよねぇ〜

そこんとこ何とかしてほしいなあ・・・

安心して歳取れないじゃんか


画像

ひょろひょろのワイルド・アスパラガス。

画像

こちらでいびのお母さんの植えたアスパラガス。
ぶっとーい!



あ!そういえば、今週末は ”Friends of The Seattle Public Library Book Sale” が、Magnuson Parkで開かれてますよ〜!

日本語の本も沢山あったりするので、興味のある方は行ってみては?

行くとつい沢山買ってしまうので、エコバッグなどを持っていくことをお勧め〜

日曜日は全ての物が半額になりま〜す☆

ちなみに今夜から月曜日の早朝まで520 Bridgeがクローズになるらしいのでご注意を

画像

今回の旅で一番撮りたかった写真がこれ。
”Arrowleaf Balsamroot Flower”
今頃は丘の斜面一面が黄色に埋め尽くされてるだろうなあ〜。



今日もありがとう〜

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
実は子宮癌検診のお知らせ(って言うよりも「来い!」って内容でした)がグループヘルスから届いたんですよね〜。もう1ヶ月くらい経つんだけどね。これも有料なのかしらって今一瞬思っちゃいました。ですよね?アメリカの保険制度の話を聞く度に、絶対に日本国籍は捨てまいと心に誓います。
ところで、ブックセールの情報ありがとうございます!明日行ってみようかなー。
shoko
2012/04/28 10:37
マンモは杉並区では40歳以上なら2年に1回無料で受けられたけど、今は自己負担1000円。自治体によって違うと思うけど、他の区を知らないからはっきりしたことは分かりません。うちのように病人がいる家庭にとっては国民皆保健の日本の制度がありがたいよ。でも財政難のせいか、年々自己負担分が増えてます。毎月高額療養費のお世話になってる我が家には痛いわ。
ボッタクリの請求額ってどれくらいだったんでしょうか。気になる。
ちか
2012/04/29 16:59
ついつい、検査には行かないんだけど…。


最近、娘対象の麻しん、風しんの予防接種のお知らせが来た…。
なになに?一回しか受けてない年代に抗体を付与する為、2回目の予防接種を受ける機会を設ける制度が出来ました…と。
公費負担なので、無料です、ふむふむ‥。


必要かね?麻しんも、風しんもかかった記憶があるんだけど…。


前のブログのバック可愛いね!


最近、手作りするのに興味があるのよ〜♪


そうそう、マフラーと手袋を編みました。


そこらへんにぶんなげてあったので…
わざと「母さんが…グス…夜なべをして…グスグス」って、娘に聞こえるように歌ってたんだけど…。


娘「ママ、なんて曲名!?」


私「アンタ、知らないの?」って言ったけど…タイトルが…「手袋」だったか「母さん」だったか分からないっていうオチだった(^-^;


バックを編んで作ってみよーかと思ってたんだけど…、買った方が安いんだよね…微妙なところです。


あ、こちらは、桜の花も散り、緑が濃くなって来た感じだよ〜。


また、遊びに来るね♪
Satomi
2012/04/30 16:16
ちかこさん、
ぼったくりの請求…って書いてしまったけど、それは元々の、かかった金額におののいたからなのよ〜。
日本円で8万円+とかだったと思うの。
上に書いたように、ほとんどカバーされているにしても、一部は払わないといけなかったし(¥1,000なんかじゃあなかったわ。)、
保険が無かったら、きっと足が遠のくなあ…なんておもうわ。
おちおち病気になっていられないし、病気になるの変な意味で怖いわ。
オレンジ猫
2012/05/01 07:55
さとみ、
久しぶり〜♪

マモグラム、ついつい機会を逃してしまうことはあるだろうけど、”自分でチェック”はした方が良いぞ〜。

予防接種??え?そうなの?
それって一回やると免疫が一生ある奴じゃなかったのか〜?
どうなんだろね??
変わったのかしら???

ところでさとみも編み物するんだねぇ。
知らなかったなあ…
私はかぎ針編みしかやったことないんだけど、始めると集中しちゃって、ほかの事できなくなるたちなんだよね。
もうちょっと、もうちょっと…!って。
ホントだね、そうやって夜なべしちゃうんだ!

いやいや〜、やっぱり手編みのバッグは安く作られたものとは価値が違うわよ。
娘ちゃんのためにお一つ作ってみて〜♪
(またほっとかれちゃう??)
オレンジ猫
2012/05/01 08:02
マモグラム、初めてやったらおっぱいの小さい私は
ぎゅ〜〜っとよせられて痛い痛い。
でも上手な人だったのかあっという間に終わっちゃいました。
アメリカの医療って高いですよね〜。
Aqua
2012/05/01 08:13
Aquaさん、
ぷぷぷっ!
実は私も同じです〜
痛いところ必死で息を止めて、もうダメだ…(涙)って思うと「ハイ、オーケー!息していいわよ〜。」

ホントに沢山お金を取るんだから、もっと痛くないように医療が進めば良いのに!っていつも思います。
オレンジ猫
2012/05/01 09:23
Shokoさん、
コメントが何故かスパムとして保留されてました〜!
ごめんなさい
そんなわけで前後してます。

でも、そうですよ〜。
「来い!」でも「来た方がいいよ。」でも、有料だと思います。
そしてそれが「あなたのためよ。」「念のため!」ってことでも、更に高いお金をふんだくられるの。
日本みたいな保険制度、ちょっとでいいからアメリカも試して見るといいのにー!って思いますよね。

ブックセールはどうでしたか〜?
私は今のところ読む本が積んであるので、今回はパス。
そう。
私は「つんどく(積読)タイプ」!!
でもちゃんと読みますよ♪

オレンジ猫
2012/05/01 09:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
イタタタぁ〜!のマモグラム…の請求書 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる