おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 我輩は・・・○○である!?

<<   作成日時 : 2012/02/12 10:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

猫・・・じゃなくて、アレルギー持ちである!

(あ、猫でもあるのね・・・オレンジの。)

忘れてどうするのよ〜?)

この季節になると、なぁ〜んとなくのどがかゆい・・・とか、

くしゃみがでる・・・とか、目がかゆい・・・とか、

花粉アレルギー特有の症状が出てくるわけ。

今はまだ序の口状態だから良いけれど、

もうすぐ2月末〜3月〜4月〜と、もっとひどくなるのよ〜。



昨年の健康診断で、ドクターが処方してくれた「鼻スプレー」は効きませんでした

かえってせきが出たので、使用はすぐやめましたわ。

さて花粉アレルギーと並行して長年お付き合いをさせていただいているのが「アトピー」です。

英語ではEczema(エクズィーマと発音するのかな?)。

今でこそずぅいぶん良くなって、それこそ年に数回かゆみが出るくらいに治まりましたが

もっと若い頃(!)にはもう泣きたいくらいの思いをしました。

かゆくって、かゆくって・・・でも掻いてはいけない

それがとてもつらかった・・・

掻くとね、そのあたりの皮膚が更に真っ赤になって、痛いのです。

アトピー持ちの赤ちゃんなんて、本当に本当にかわいそうで見てらんない!!

その上かゆみが治まってくると、赤が薄茶色いあざのようになって残るの。

肌を沢山見せる水着なんてとんでもない

処方してもらったステロイドの塗り薬のために、ひどかった箇所は皮膚が薄くなったし。

体にぴったり張り付くような洋服、例えばきつめのジーンズやストッキングをはけば

後に必ず真っ赤になってつらい思いをしましたっけ。

それが今は・・・まるで天国のようよ〜

どうしてなのかしらね???

原因が「これ!」ってわかっていれば、きっと

「あ〜これがなくなったからね。」

「これを食べなくなったからね。」

と、わかるだろうけど、原因がわからないからどうして治まったのかもわからない。

『水かもしれないし、『空気かもしれないし、『ストレスが減ったせいかもしれないし。

ホルモンの関係かも・・・!?

時々現れる軽いかゆみにはこれ↓を使ってます。

画像

こちらで見つけた、キュレルのローション。
実は花王のブランドなんですよね!

画像

”Itch Defense”かゆみと戦う、強い味方!
お世話になってますぅ〜♪

香料なしで敏感な顔に塗ってもオーケーなので、全身ぬりまくり〜

時には「う〜ん、良い香り・・・」と思うようなものがほしいと思うけど、

そんな時には部分別に塗り分ける私。

Danger Zoneは避けるようにして、腕や首筋だけに”おいしい”ボディクリームなどを塗ります。

ホント・・・アトピーを知らない人がうらやましい・・・

例えば、でいび〜

彼はラッキーなアレルギーと全く無縁の人。

アレルギー持ちって、苦労するんだぜィ

画像


春はもうすぐ・・・かも

今日もありがとう〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらの春にも、花粉アレルギーがあるんですか!?
私、ブタクサ・・・はあるのかなーと思って、
秋はちょっとどきどきしてたんだけれど、
こっちに来たのが秋だった割には何もなくてほっとしていたのですが・・。
アレルギーはつらいですよねえ・・アトピーもあるのは、大変です。(私の弟もひどいアトピーなので分かります・・・)
アレルギーは完全に治ることはないかもしれませんが、
ほぼ症状が出なくなるようになるんですよー。
私も結構ひどいアレルギー体質なのですが、
今はほとんど出ないです。
やっぱり、、、体温が高くなると、、、いいみたいです。
それと。。。春に向けての解毒!
今、身体をゆるっとさせて、悪いものを出しておくと、花粉症の人は、症状が軽くなるといいますよ!

アメリカの解毒生活は。。何を食べたらいいんだろう!!
日本だと・・・小豆だ!、ってすぐに浮かぶんですけれど。。(でも、こっちでも手に入りますね!)
ハーブティもよさそうですね!
masaking
2012/02/12 10:31
masakingさん、
花粉アレルギーありますよ〜♪
でも植物の種類が違うのか、以前〇〇にアレルギーだったのに平気になった…、という話も聞いたことがあります。
木とか、草とか、花とか…人それぞれみたいです。

花粉症ってとっても嫌だけれど、食べ物にアレルギーのある人と比べたら、まだ楽ですよね。
くしゃみと鼻づまりで苦しむくらいだから。
それと私、ガーデニングも趣味なんですけど、蜂にアレルギーじゃなくて良かったと思いますわ〜。
うちの庭でではないですけど、散歩中ひょんなことで二度刺されたことがあるんです。
ぷくっと膨れて終わったので、あ〜自分は蜂アレルギーじゃないんだわ、と。
そうだったら命にかかわりますもんね。

体温が低い人って、やっぱり損なんですね。
解毒ですか〜。
やっぱり肉抜きかなあ?
オレンジ猫
2012/02/13 04:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
我輩は・・・○○である!? おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる