おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS Watch out for the Brussel Sprouts!(芽キャベツには気をつけろ!)

<<   作成日時 : 2012/01/07 09:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2

純真そうに見える、芽キャベツには気をつけないといけません。

実は私、今日歩いている途中ころびました。

そうなの

うぇ〜〜〜ん・・・!

でいびと二人で「雨が降ってくる前に、急いで歩いて来ようよ!」と言うことで出かけました。

そしていつも通る、歩道に自前のミニ畑を作っているお家の前を通り過ぎる時に事は起こりました。

「あらっ!!まだ芽キャベツが残ってるんだ〜。のほほ〜ん♪」

と、しっかりよそ見をしていた私。

次の瞬間「えっ・・・!?!?!」と前のめりに。

先に歩いていたでいびの後姿を、スローモーションで見るように・・・そして目の前に地面が近づいてきました。

そして・・・どてっ! 

ころんだ時に左胸をでいびの靴のかかとに打ち付けたので、一瞬息が・・・

歩道にごろっとうつ伏せになったまま、でいびが「大丈夫?」と言うのも無視し、

あばら骨は折れてないよね・・・?

どこにも鋭い痛みは・・・ないみたい・・・。

と、自分でひそかに確認をしていたのが驚きだったわ。

でいびが助けてくれて立ち上がると、反対側から犬を連れて散歩していた近所のお姉さんが

「今ころんだ???」



くそっ!見られた・・・。

「うん・・・ころんじゃった。馬鹿みたいだよねぇ〜!ははは・・・。」

「見たなら聞くことないじゃんかっ!」って思ったけどさ、

そんな事は言えないから、ちょっとお間抜けな私を演じてみたの。

(根がお間抜けなんだから、演技じゃないよ・・・

「気をつけてね〜。」で、お姉さんと別れてから、でいびと「これにつまづいたんだ、きっと。」と事故を分析。

近くに植えてある大きな木の根っこが歩道のコンクリートを持ち上げて、

5センチほど盛り上がっていたのよ。

でいびにいつも”Pick up your feet!”(足を持ち上げなよ。)って言われる私。

ついにやりました。

左胸は筋肉痛の始まりのようで、ころんで強く打った左ひざは

帰って来て見たらちょっとだけすれてすでに紫色に腫れてました

はいていたジーンズは傷なしで、良かったんだけどね。

右のひざもちょっと打撲が・・・

なんか・・・ホント・・・雨降ってきたし・・・間抜けな私。

でいびはその歩道の前の家を見つめて、今にも攻め入ろうとしている様子。

後で「家の主がいたら、文句の一つでも(二つ、三つ、四つかも!?)言ってやったよ!!」って、お怒りの様子。

ちなみにここシアトルでは、家の前の歩道部分はその家の主の責任で、

いつもきれいに歩行者の妨げになるものは削除しておかないといけないって決まりがあるの。

それを怠ると罰を受けることもあるんです。

例えば冬の寒い日、歩道が凍っていて歩行者がそこで「すってんころりん!」ところんで足の骨を折りました・・・。

そしたらその被害者は家の主に責任を問うことが出来るわけ。

今回の私の場合も、骨が折れたあ〜!とか、頭打ったあ〜!とかで、その家の人を訴えることが可能なの。

「あざだけで済むだろうから良かったけど、そうじゃなかったら訴えるわよっ!!(私)」

「そうさ!(でいび)」

「ふんっ!(これもでいび)」

と、捨て台詞を吐いてきた私とでいび。

その場をささっと立ち去り、家で温かいホットチョコレートをぬくぬく飲みました。

ハイ

そんなオレンジ猫の一日でした。

あ〜・・・ひざがジンジンする・・・

皆さんも芽キャベツには気をとられないようにしましょうね

昨日のお稽古写真。

画像

月を撮ってみた。

画像

月に見える?天井につけたSolar Tubeなの。

画像

おじいちゃんとおばあちゃんみたいな、二種類のオレンジ。

あ〜あ、明日はきっと体がガチガチだな・・・

今日もありがとうね

またポチポチッと、お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まぁ!偉い災難でしたね。
膝の痛さを感じるたびに 忌々しい思いが
こみ上げてきますよね。
私も 経験者ですよ。

でいびさんとの 軽妙で楽しい会話に
引き込まれましたよ。 アッごめんなさい
こんな痛い出来ごとに ≪楽しい≫ はないわね。

お隣さん どうしたのでしょう??
その 去り方は どこか心に残りますね。
きっと 誰にも言いたくない事情が
会ったのかも・・・・
でも 一言ぐらい 挨拶が欲しかったよね。
記事を うん うんと うなづきながら
読ませていただきました。
chigusano
2012/01/09 00:52
ちぐささん、
もう本当にお間抜けな私なんです…
家の中でも腕をドアノブにぶつけて、あざを作ったりするのはしょっちゅう。
だからでいびにも、「はぁ〜っ…」ってため息つかれちゃうの。

ひざは今とっても紫です
でも徐々に治っているようで、痛みもあまり感じません。

でも打った左の胸が、せきをしたりくしゃみをしたりすると、すんごく痛い!
早く治ってほしいもんです。

実はね、隣のお姉さん宛にメールを送ったら今朝お返事が来たんです。
結局は仕事関係だったんですけど、彼女も突然去る事になったのがとっても寂しくて、誰にも言えなかったって書いてました。
お家は売らずに、またいつか戻って来たいって言ってたから、きっとまた会えるわね〜と思っています。

とっても気になっていたので、理由がわかって安心しました。
オレンジ猫
2012/01/09 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
Watch out for the Brussel Sprouts!(芽キャベツには気をつけろ!) おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる