おれんぢ猫の今日もひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 消えたお隣さん・・・?心に触れた人。

<<   作成日時 : 2012/01/06 10:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日、お隣の家の前の歩道側に、シアトル市の”NO PARKING”のサインが3つ置かれているのに気がついた。

「あれっ?また水道の工事?お隣さん下水の工事、2ヶ月前にしたばっかなのに・・・。」

と、でいびと噂していました。

期限は1月3日の朝7時から4日の夜6時まで。

すると昨日の朝、どでかい引越し屋さんのトラックがやってきてそこに駐車したんです。

そういえばおとといは同じ引越し会社のバンが2台停まっていたのを見たよな〜

どでかい・・・というのは、本当にでっかい、こちらで言う ”Semi Truck”

よくアメリカの高速道路を「どけどけ〜っ!」とでもいうように、長距離で走っている、あれ。

長ーいボディの奴です。

あららっ・・・と思って窓から覗いていると、2件先のお隣のシングルのお姉さんが出てきて、

(といっても彼女の方が私より若いかも・・・!?でも、とある超有名清涼飲料会社の重役さんなの。)

トラックのお兄さんたちと話している。

「○×さん、引っ越しちゃうの!?!?」と、でいびに言った私。

「聞いてないなぁ〜。」

昨日は雨が横殴りで降っていたので、外に出たくなく、窓から見ていた私。

次々に引越し屋さんのお兄さんたちが運び出してくる荷物たちを眺めていたわけ。

本当に引っ越しちゃうの?

近所の誰かには話したのかしら?

昨年このブロックで初めての*”Tuesday Night Out Party”を彼女が取りまとめ役になって開くことになったの。

*(ご近所同士との交流を図り、犯罪を防いでいこう!というアメリカ全土で夏のある火曜の夜に行われる行事。ポットラック形式で皆が食べ物や飲み物を持ち寄り、楽しいひと時をすごす・・・のが目的。場所によっては市長さんや警察の人たちも参加する。)

そこでこの通りに住む皆とメールのアドレスを交換して、それを表にまとめたのも彼女。

「何か不審な出来事があったりそういう人を見たら、これで情報交換しましょう!」

そういって、皆と仲良くなれて本当に楽しかったのよ。

それが・・・いったいどうしちゃったのかしら

突然のお引越しは、私たちにはショックでもあるわ。

彼女、本当に人を思いやる人で、昨年例の・・・あの震災が起きた次の日に

私に「日本の人が大変なことになって苦しんでいるのを見てられなかったの。せめてあなたにこれを届けたかった。」

と言って、チューリップの花束とカードをくれたのです。

画像


やさしさにぐっと来たもの。

道で誰かに会えば「家族の人は無事?」と誰もが聞いてくれたけど、

「無事。」と言えば、「ならいいね。」で終わってしまったのよね。

気にしてくれたのはうれしかったけど。

わざわざドアをノックしてやってきてくれたのは彼女だけ。

そ〜んな彼女が、一陣の風がビューッと吹くように、跡形もなく去ってしまったのが不思議。

そして寂しくなりました。

まさかその日にあっという間に去ってしまうとも思ってなかったから。

きっとなにかしら事情があるんだろうけど・・・

仕事の関係で転勤とかね。

誰でもいいからこの近所の人に「理由」を告げておいてくれたらいいな、と思う。

そしたら少しは気が落ち着くと思うから。

(それは自分のわがままかもね・・・。)

シングルで、急にお腹が出てきた・・・?と思ったらかわいい男の子の赤ちゃんが生まれて、

一人でそれは無理だろうよ!?って思ったのに、やんちゃなイエローラブのパピーまで飼っちゃって。

赤ちゃんもパピーちゃんも立派に育っていましたよ。

(あ、赤ちゃんは毎日ベビーシッターがついてましたけど。)

(お金があるって違うわね、って思ったわ。)

いずれにしても「さよなら」って言えなかったのが残念

「お元気でね。」

そう心の中で思ったオレンジ猫でした。

画像

              お隣さん・・・行ってしまったのね。

画像

       カビちゃんにちょっとやられていたけれど、今は回復。
         元気だして、今年もがんばろう〜!


今日もありがとう!
またね

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あーー・・
そういうのはちょっと寂しいですね。
ホント、何か急なことがあったのかもしれないので、
悪いことばかりが原因だとは思わないけれども、
ちょっと心配ですね。
震災のことを気にかけてくれて
お花を持ってきてくれる人って、なかなかね、
いるようでいないですよね・・

そういえば、私のアパートの同じ階に住む人も
12月31日に引っ越して行ったけれど、
年末年始はまったり、という日本人とは違うなあと
ちょっと思いました。
masaking
2012/01/07 03:08
masakingさん、
そうでしょう?
なんか…きっと人それぞれ事情はあるんでしょうけど、寂しいなって思っちゃったんです。
仕方ないんですけど。
新しいところでがんばってよね〜って心の中でつぶやきましたよ。

あ、家の親戚(でいびのね。)にもいるんですよ〜!
クリスマスの当日に引越しした人
クリスマスには普通引越ししないだろー!?
って、思いましたよ。
こんな日本人でも。

アメリカ人って皆そうなんですね。きっと。
あまり深く考えないんだな。
オレンジ猫
2012/01/07 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆☆注意書き☆☆
このブログに載せている写真の無断転用は、お控え下さいますようお願い致します。
よろしくネ!

☆☆猫の愛用カメラ☆☆
Ricoh CX-4
PENTAX XG-1
消えたお隣さん・・・?心に触れた人。 おれんぢ猫の今日もひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる